« 中国GPはハミルトンの完勝! | トップページ | ラリージャパン日記2008 »

劇的な結末でハミルトンがワールドチャンピオン!

Bragp_141

 2008年F1最終戦のブラジルGP。優勝はマッサ、2位アロンソ、3位ライコネン。ハミルトンが5位に入り結局マッサと1ポイント差で逃げ切り今年のチャンピオンになった。

 今回は残り数週にドラマがあって文字通り劇的で面白いレースだった見たいだけど、札幌で行われたラリージャパンに木曜夜からずっと行っていたので残念ながら疲れ過ぎてみてません。ということでラリージャパンの話はまた別に書きますが、以下は今シーズンの感想を。

 マクラーレンフェラーリともに今シーズンはどっちもそれほど速いとか強いといった印象を受けなかった。ただどちらかというとフェラーリにミスが多く自滅するパターンが多かったように思える。

 その次のグループではBMWルノートヨタあたりだけどBMWとトヨタは後半に行くにしたがって影が薄くなってきたのに対して、ルノーは終盤で一気に挽回したという印象。やっぱりアロンソというドライバーは改めてすごいと思う。

 そしてホンダは年間を通して影が薄かった。終盤は国際映像に映る機会すらほとんど無かった気がする。

 今年最大の残念な出来事は誰がなんと言おうとスーパーアグリ消滅。佐藤琢磨を見れなくなってしまったのも残念だけど、シーズン中にチームが無くなるのは衝撃だった。

 来シーズンも結局は2強プラスもう一つか二つの争いになるかと思います。日本勢にはがんばってほしいけどトヨタホンダもどう考えても1勝出来ればラッキー程度かなと思います。

 日本人ドライバーも中島Jrがもうちょっとがんばってほしいとは思うけど、それが悪いとは言わないけど冒険はしない堅実な走り地味だしイマイチ盛り上がりに欠ける。そうなると佐藤琢磨を見たくなるけど来シーズンシートを獲得出来るか微妙。

 まぁという事でなんだかんだ言いながらも来期を楽しみにしたいと思います。

|

« 中国GPはハミルトンの完勝! | トップページ | ラリージャパン日記2008 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/43016874

この記事へのトラックバック一覧です: 劇的な結末でハミルトンがワールドチャンピオン!:

» F1 ブラジルGP〜天の時、地の利、人の和 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
泣いても笑っても最後のレースとなった18戦目、ブラジルGP。マッサが地元で7ポイント差を跳ね返して逆転タイトルを決めるのか、ハミルトンが去年の悲劇を振り払って最年少タイトルを決めるのか・・・ 期待が高まります。 11/3が祝日ということもあり、AM1:50〜の地上波生....... [続きを読む]

受信: 2008/11/05 11:49

» F1ブラジルGP 決勝 [mints life]
2008年シーズン最終戦ブラジルGP。 ワールドチャンピオン争いは今シーズンも最終戦まで縺れました。 F1ブラジルGP 決勝 >> (GPUpdate.net... [続きを読む]

受信: 2008/11/05 12:14

» 2008 F1-Brazilian GP Rd 18. [物欲煩悩妄想日記]
2008 F1-Brazilian GP Rd 18. 地上波実況  英雄不在競 [続きを読む]

受信: 2008/11/05 12:20

» 30数秒の栄冠・・・ブラジルGPはマッサ優勝、しかしハミルトンが史上最年少王座 [ゆぐどらしる えくすぷれす]
突然の雨に始まり、突然の雨に終わったイン [続きを読む]

受信: 2008/11/05 21:59

» 2008 F1 ブラジルGP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2008年F1第18戦はブラジルGP。 最終決戦の地、インテルラゴス・サーキット。 ここまでハミルトン94P、マッサ87Pとわずか7P差。 PPマッサ、2位にトゥルーリ、3位ライコネン、4位ハミルトンで決勝レース。 スタート直前、突然の大雨。 すぐやんだがスタート....... [続きを読む]

受信: 2008/11/06 00:00

» 2008 F1 第18戦 ブラジルGP [味のてっぺんBLOG]
タイトルの行方大詰めの最終戦、二度の雨、そして衝撃のファイナルラップ…! 決勝結果  優勝 F・マッサ(フェラーリ)  2位 F・アロンソ(ルノー)  3位 K・ライコネン(フェラーリ)  4位 S・ベッテル(トーロロッソ)  5位 L・ハミルトン(マクラーレン)  6位 T・グロック(トヨタ)  7位 H・コバライネン(マクラーレン)  8位 J・トゥルーリ(トヨタ) ドライバーズ・チャンピオンシップ  1位 L・ハミルトン   +4  98pts  2位 F・マッサ ... [続きを読む]

受信: 2008/11/06 08:10

» ブラジルGPマッサ制覇もハミルトン最年少王者 [スポーツ瓦版]
F1今季18戦のブラジルGPはマッサ母国で制覇したけども ハミルトンが最終コーナーで最年少の年間王者を確定させた 予選はPPマッサ&2番トゥル&3番ライコ&4番ハミルだし 5番コバラ&6番アロンソ&7番ベッテ&8番ハイドが入って 中嶋一貴は17位も決勝....... [続きを読む]

受信: 2008/11/06 08:54

» F1第18戦ブラジルGP(2008年最終戦) [erabu]
2008年ワールドチャンピオン ルイス=ハミルトン←23歳300日でF1史上最年 [続きを読む]

受信: 2008/11/09 18:07

« 中国GPはハミルトンの完勝! | トップページ | ラリージャパン日記2008 »