« 2度あることは3度ある!CWCでも浦和が勝利! | トップページ | レッズが見事世界3位! »

やっぱりミラン!レッズ惜敗!

Se

 トヨタカップ準決勝の浦和レッズACミラン1-0でミランの勝利面白い試合でいつまでも見ていたかったと感じるくらいあっという間に終わってしまった。

 見る前からミラン勝って欲しいような、レッズ負けて欲しくないような微妙な気持ちで見ていた。レッズサポでは無い一般のサッカー好きなら似たような思いで見ていたのではないかと思うけど。

 まぁはっきり言ってレッズは10回試合して1回勝てればいいくらいの相手で、選手一人一人の技術レベル判断の速さはけた違い。ポンテがいなくてピンチというレベルでは無かったように思える。

 実際レッズが失点したあと攻めてはいたけど、それもミランにコントロールされたうえで攻めさせられてたという感じで本当に決定的なピンチはそれほど無かった。

 それにしてもミランの得点シーンは美しかった。カカのサイド突破からのセンタリング、セードルフのシュートどれもが1級品。ああいうプレーを何気なくこなせるからこそあのピッチに立てるのかも知れないと思った。

 試合内容的には圧倒的にミランという感じで、点差の割に苦しんだというゲームではなかったけどそれでも海外のトップチームと日本のチームが戦うのを見るのは面白かった。

 あと全然関係ないけどセードルフ31歳と意外に若かったことにビックリした。昔レアルにいた頃から見てたけど当時は何歳だったんだろうと思った。

 これで決勝ボカミラン3位決定戦サヘレレッズ。すべてが順当という感じ。ボカ対ミランが決勝にならなかったら、次からはトーナメントを組み替えるなんて噂もあったけど多分次回も南米と欧州はシードされたままだろう。

 今日は負けてしまったけど、とにかくレッズは次はなんとしても勝って世界3位のクラブになってほしい。

|

« 2度あることは3度ある!CWCでも浦和が勝利! | トップページ | レッズが見事世界3位! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/17360504

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりミラン!レッズ惜敗!:

» <クラブW杯>浦和0-1ミラン [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
<サッカー>浦和、ミランに0-1で惜敗…3位決定戦へ クラブW杯 12月13日21時26分配信 毎日新聞  サッカーのクラブ世界一決定戦、トヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)の準決勝が13日、横浜市の横浜国際総合競技場で行われ、アジア王者の浦... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:13

» 永遠の夢に向かって…〜CWC準決勝・浦和レッズvsACミラン@横浜国際総合競技場〜 [藤沢雄二の“うまとと日記♪”]
何をもってベストメンバーというかは人それぞれではあるが、晴れのミラン戦にロビーと達也の名前がないのが寂しい。いや、レッズに関してはどんなメンバーの組み合わせでも [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:14

» [クラブワールドカップ]確かに差は大きいが、大善戦。 [BBRの雑記帳]
さあ、やってきましたCWC準決勝の2試合目、きっと本気でやって来るACミランに、浦和レッズが挑戦できるまたとない機会です。かなり早くから来日して万全の準備で試合に臨むミランと、セパハンを見事返り討ちにして調子が上がってきたレッズ。当然ながらまともに勝て...... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:15

» 浦和vsミランという名の世界の壁 [O塚政晴と愉快な仲間達]
夢心地なゲーム。 例年なら、さんまさん同様ミランを応援するところですが・・・。 日本人に生まれて、レッズを好きでよかった。 さらに今日は、トヨタ主催で日産スタジアムにて三菱が戦うという夢の超国産コラボ(車、車、車で轟です)。 イタリア車(フェラーリ?)相手にジャパンパワーで挑む(フジテレビっぽく)。 レッズのスタメンはセパハン戦と一緒。 ミランのスタメンは、マルディーニとフィリッポ・インザーギを温存。 ナメやがって(当然といえば当然か)、セカンド... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:17

» 示した力。 [キングのオキラク蹴球記]
サッカーってこう点入れて当たり前だとか、 勝って当然みたいな試合にはえてして苦労するもの。 ミランは思ったより得点挙げるのに苦労したんじゃないかな。 だからセードルフが決めた時にはアップしていたサブの選手とか、 ベンチにいた選手は飛び上がって喜んでいたも....... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:17

» 浦和レッズ、ACミランに敗れる [スポーツネットウォッチングブログ]
サッカーのクラブワールドカップ準決勝、浦和レッズ対ACミランの対戦は、 後半23分にセードルフのゴールで1点を奪ったミランが勝利した。 勝ったミランは決勝でボカ・ジュニアーズと対戦。 敗れたレッズは3位決定戦でエトワール・サヘルと対戦する。 浦和レッズ 0−1 ACミラン (得点 ミラン:セードルフ) ... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:19

» クラブW杯準決勝 レッズ、ミランに負ける [しっとう?岩田亜矢那]
「惜敗」だったのか? それとも「果てしなき1点差」だったのか? ミランにとって計算通りの最小限の仕事だったのか? それとも想定外で、さすがのアンチェロッティも慌てたのか? ミランの動きは決して絶好調と言えなかったが レッズをみくびって、余裕をこいた90分ではなかったと 筆者は感じた。 いい勝負していた前半より 一歩的に攻め込まれていた後半の方が可能性感じていた、 反対に「これひょっとしてレッズ」と思っていた、 このまま0−0でしのいでいるうちに、カウンターでポンと点が入ってもうたら・・・と。 ... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:34

» サッカークラブワールドカップ、準決勝で浦和レッズがACミランに0対1で敗れる。 [思いつくまま]
サッカーのクラブ世界一を争うクラブワールドカップ、横浜国際総合競技場での準決勝、アジア王者の浦和レッズ{/v/}ACミラン(イタリア、欧州王者)戦。 Jリーグのチームが欧州王者とFIFAの公式戦で戦うのは初めて。 Jリーグ王者がどの程度戦えるかが見ものだった。 レッズは、セパハン戦と同じ先発メンバーで、ポンテ&田中タツヤが怪我でベンチから外れていた。 ACミラン、インザーギやマルディーにといったところがベンチスタートで、ジラルディーノの1トップ、カカやピルロ、セードルフ、ガットゥーゾといったMF、D... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:36

» ≪FIFAクラブワールドカップ≫浦和レッズ 0 - 1 ACミラン 浦和惜敗 [局の独り言。]
浦和レッズvs.ACミラン 両チーム先発メンバー発表=クラブW杯 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000022-spnavi-socc 12月13日18時33分配信 スポーツナビ  サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:51

» TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007 準決勝 浦和レッズvs.ACミラン [サッカー小僧“めあっつぁ”の日記]
 この試合でレッズがミランと肩を並べていることをやっと実感することができました。 [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:54

» ミランの厚い壁には跳ね返されたが、レッズ、よくやった! [TORACCHO'S ROOM E-Package]
アジアチャンピオンの浦和レッズとヨーロッパチャンピオンのACミランとの対決がクラブワールドカップの準決勝でついに実現した。 2002年の日韓ワールドカップ以降、Jリーグのチームとヨーロッパのビッグクラブとの親善試合は毎年行われているが、公式戦で対戦するのは..... [続きを読む]

受信: 2007/12/13 23:55

» 激突、レッズvsミラン [ASAのBlog体験版]
やっぱりヨーロッパ王者の壁は厚かった![サッカー]浦和、ミランに惜敗 クラブW杯準決勝試合序盤、ミランの選手達は今ひとつエンジンがかかってない感がありましたが、時間が経つにつれてボールポゼッションはミランが6割と支配率を高め、それに対してレッ...... [続きを読む]

受信: 2007/12/14 00:29

» ACミランVS浦和レッズ [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
ジュビロ磐田とレアル・マドリードが戦う筈だった世界クラブ選手権が中止になってから6年念願の日本クラブと欧州チームのガチンコ対決が、遂に実現!クラブワールドカップ準決勝浦和レッズとACミランの試合が横浜国際総合競技場で行われた。もはやリーグ優勝は絶望的の...... [続きを読む]

受信: 2007/12/14 00:48

» 浦和レッズ、ミランに敗れる・・・。 [日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜]
遂に浦和レッズがACミランと直接対決!アジア王者VSヨーロッパ王者のガチンコ対決が見られるのは、この大会では初めてのこと。この試合の勝者が決勝でボカ・ジュニアーズ、敗れたら3位決定戦でエトワール・サヘルと戦います。この試合は浦和レッズが赤のユニフォーム、一方ミランは白のユニフォームで臨みました。 この日のスタメンはこちら。 浦和 GK 23 都築龍太 DF 2 坪井慶介 DF 4 田中マルクス闘莉王 DF 5 ネネ MF 3 細貝萌 MF 13 鈴木啓太 MF 16 相馬崇人 ... [続きを読む]

受信: 2007/12/14 03:11

» TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップ2007準決勝(浦和レッズvsACミラン) [多数に埋もれる日記]
欧州王者と対戦。 [続きを読む]

受信: 2007/12/14 06:43

» 12月14日(金) [仙丈亭日乘]
快晴や寒さも寒し犬あはれ [続きを読む]

受信: 2007/12/14 08:23

» クラブWカップはレッズ敗戦も歴史に残る善戦 [スポーツ瓦版]
クラブWカップのアジア王者の浦和レッズVS欧州ACミラン戦は ミランが1対0で勝ち決勝に進出し敗戦のレッズは3位決定戦だ 試合の前半はACミランが主導権を握るもレッズが守って0対0で 後半はレッズが攻めたけどACミランが1点を取り逃げ切ったたし レッズ....... [続きを読む]

受信: 2007/12/14 09:48

» レッズ敗戦も歴史に残る善戦&働きマン&BLEACH [別館ヒガシ日記]
BLEACHレはドルドーニがネルを狙って一護は卍解してドルドーニを倒すも ネルがヨダレ&ゲロでドルドーニを治癒したけども一護を襲う所で終わったし 働きマンは父親が来て邪魔だと思い彼と別れたと言えず嘘を付つもバレたし 父親は事故の取材に行くの了承し事故じゃなく野... [続きを読む]

受信: 2007/12/14 16:05

» 浦和0−1ACミラン [虎哲徒然日記]
ともかくひとつの歴史は刻まれた。 日本のクラブチームとヨーロッパの名門クラブが、現に公式戦で対戦している。その光景を見せてもらっていることに、感慨を覚えた。Jリーグができたのは1993年だから、それから14年でここまで来たのは早い、と思う。 前半から積極....... [続きを読む]

受信: 2007/12/15 11:46

« 2度あることは3度ある!CWCでも浦和が勝利! | トップページ | レッズが見事世界3位! »