« カタールになんとか勝利! | トップページ | スパはライコンネンの完勝! »

マクラーレンへの処分は重い?それとも軽い?

83728

 フェラーリからマクラーレンへ技術情報が漏れたしたスパイ疑惑は、マクラーレンに罰金100万ドル+今期のコンストラクターズポイント剥奪で一応の結末となった。

 日本時間の深夜に出回った第一報の段階では今期と来期の選手権から除外という非常に重い処分だったのでびっくりしたけど、結果的には前述の通り。来期の参戦は今後また検討されるとのことだけど、今期二人のドライバーズポイントはそのまま

 この処分は重いのか軽いのかと言われれば個人的には軽い気がしないではない。確かにコンストラクターズの剥奪と、マクラーレンの活動資金の4分の1でスパイカーの活動資金の3倍という金額自体は過去最高で日本円で約115億という非常に高額な罰金

 過去にホンダ燃料タンクの規定違反で失格になったときはコンストラクターズドライバーズともに取り消しになったはず。WRCでもトヨタのリストラクター径の違反(まぁこれは明らかに真っ黒ではあるが)で翌年まで出場停止ポイント剥奪だったはず。ドライバーに責任は無いとするなら上記二つのドライバーズポイントはそのままで良かったはず。

 今回はFIA裁定なのにドライバーズタイトルはそのままというのは何か興行的な側面チャンピオン争いの真っ最中チームの政治力でこうなったような気がしてならない。今期の残りも黒判定のマシンで走り続けてドライバーズポイントのみでも獲得し続けるのはちょっとFIAの裁定のがいわゆる玉虫色状態な気がする。

 世間ではフェラーリ贔屓といわれ続けてるけど、この贔屓という言葉だけでは片付けられないような高額な罰金が物語ってるように、マクラーレンサイドは否定してもよほど決定的な証拠があるのだろう。

 なにはともあれこれでアロンソ離脱のための大義名分が出来て堂々と出て行きそうだし、大幅にイメージダウンスポンサー離れもありそう。ロン・デニス「最も重要なことは、我々が今週末と今シーズンの残り、そして今後のシーズンもレースに参加するということである。これはまた、我々のドライバーたちが世界選手権を戦い続けることができるということでもある。」と言ってるけど本当のピンチはこれからやってくる気がする。

 ここで考えてしまうのが日本勢への影響。これで来期もスーパーアグリはコンストラクターズが安泰。資金繰りに困ってるチームとしては非常にありがたい。同じくスパイカーも同じことを思ってそうだけど。

|

« カタールになんとか勝利! | トップページ | スパはライコンネンの完勝! »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/16445797

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレンへの処分は重い?それとも軽い?:

» F1界に激震! [味のてっぺんBLOG]
F1コンストラクター、マクラーレンにスパイ疑惑で処分決定! マクラーレンに100億円超える罰金とポイント没収処分>ロイター 7月に一度は灰色の決着を見たスパイ問題ですが、今回新しい証拠が出たとして前回の約束どおり処分が下された。 ・2007年コンストラクターズ争いから除外 ・     〃      獲得ポイント剥奪 ・獲得賞金及び放映権料から1億ドル没収 ・2008年シーズンも同様に選手権除外と剥奪?... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 17:55

» マクラーレン 2007年のコンストラクターズ選手権から除外!!! [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
オフィシャル・フォーミュラー・ワン・ウエブサイトの伝えるところによれば、13日(木)パリで行われたFIAの世界モータースポーツ評議会は、スパイ疑惑に関する公聴会を行い、マクラーレン・チームに対してスパイ行為があった... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 17:56

» マクラーレン コンストラクターズ選手権から除外 [mints life]
とんでもない事になってます・・。(汗) マクラーレンのコンストラクターズポイント剥奪! >> (F1-live.com) マクラーレン 2007年のコンストラクターズ選手権から除外 >> (GPupdate.net) パ... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 18:03

» マクラーレンのコンストラクターズポイント剥奪 [きゃんずぶろぐ]
マクラーレン有罪! ポイント剥奪+1億ドル 【 carview 】 ニュース13日パリで行われたFIA世界モータースポーツ評議会において、マクラーレンF1チームが2007年コンストラクターズチャンピオンシップから除外されることが決定。さらに1億ドルという...... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 18:17

» マクラーレン・スパイ容疑の裁定下る!(追記あり) [カンジのあなた!(H氏公認)]
まだ未確認な部分もありますが… 「黒」の裁定が…? そうなると、今年と来年のチャンピオンシップからの除外はおろか、アロンソとデ・ラ・ロサのライセンス剥奪の可能性も示唆されているようです。 そんなこと... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 19:00

» マクラーレンがスパイ疑惑で厳しい罰則 [スポーツ瓦版]
世界モータースポーツ評議会からマクラーレンのスパイ疑惑で 今季のコンストラクターズポイント剥奪と残りレースも失格で 罰金1億ドル(約115億円)の支払いを発表したけど凄いね ドライバーポイント現状維持でハミルトン&アロンソは変わらず 2人の王者争いは続く...... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 20:30

» ≪マクラーレン・メルセデス≫失格! 2007年と2008年の出場停止 [局の独り言。]
マクラーレン失格! 2007年と2008年の出場停止 9月14日1時13分配信 TopNewsレース速報 パリで開かれた世界モータースポーツ評議会からの第一報によると、マクラーレン・メルセデスが2007年と2008年の世界選手権で失格除外されることとなった。 http://headlines.yahoo.co.... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 22:07

» マクラーレン、コンストラクターズポイント剥奪!! [蔵前トラック]
スパイ疑惑のマクラーレン厳罰=製造者部門争いから除外、罰金115億円−FIA http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070914-00000035-jij-spo bfont color=blue 【ロンドン13日時事】国際自動車連盟(FIA)は13日、F1世界選手権でライバルチームの機密情報の不正入手・流用の疑いが持たれているマクラーレン・チームを、今季の製造者部門タイトル争いから除外すると発表し..... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 22:11

» マクラーレンの今季コンストラクターズポイント剥奪!!&罰金1億ドル [Escape Zone]
13日に行われたFIAの世界モータースポーツ評議会において、マクラーレンにスパイ行為があったとして、今季全戦のコンストラクターズポイント剥奪と、罰金1億ドル(約110億円以上)のペナルティが与えられた。 ドライバーについては、証拠提出による特別措置としてペナルテ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 23:34

» マクラーレン・・・ [なんでも。]
スポーツ  マジで・・・ 世界モータースポーツ評議会は、マクラーレンチームを2007年のコンストラクターズ選手権から除外することになった。しかし、チームのドライバーたちはペナルティを受けることなく、ドライバーズ選手権を戦い続けることができる。チ... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 06:55

« カタールになんとか勝利! | トップページ | スパはライコンネンの完勝! »