« さて安倍総理が辞めた訳だが | トップページ | マクラーレンへの処分は重い?それとも軽い? »

カタールになんとか勝利!

Sokuho064_1

 五輪最終予選の第3ラウンドのカタール戦は1-0日本の勝利。ホームでセットプレーの1点だけで喜んでいいのかは別にして結果が出てよかった。

 開始早々にセットプレーで早々に得点してひょっとしたら今日は期待できるのかと思ったけど案の定得点はそれだけ。今後のことも考えるとホームで出来るだけ得点を取りたかったところではあったけど。その後後半に本田拓が2枚目のイエローで退場してからは防戦一方に。カタールの詰めの甘い攻撃とGK山本ファインセーブでなんとか逃げ切ることが出来た。

 内容的には防戦一方になってしまったというのもあるけど、とりあえず結果だけが出たのが良かった。ただ4-5-1のフォーメーションはそこそこ使えるのがわかったし、U20組デカモリシも良かったし、柏木の動きも良かった。それに今回はどちらかというと守備が軽い本田圭がいなかったから逆によかったような気がする。

 さてこれでなにわともあれ反町監督は間違いなく続投。逆に更迭するなら今しか無かっただけに今回の結果は短期的にはプラスだろうけど中長期的には微妙かも。前回大会の山本監督、前A代表のジーコのように予選での悪運だけは反町も間違いなく強い。だけどこのままだと五輪本番での活躍が見えてこないだけに難しいなぁ。

|

« さて安倍総理が辞めた訳だが | トップページ | マクラーレンへの処分は重い?それとも軽い? »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/16429643

この記事へのトラックバック一覧です: カタールになんとか勝利!:

» 鴎+9&スイスに勝利し優勝でカタールに勝利も不満 [別館ヒガシ日記]
かは戦で4対3と後半は良く逆転勝利して1勝1敗で優勝は微妙だし は戦で1対0で勝利も1点だけだし本田が退場などで微妙だったし は成瀬2失点で14勝目で打線は里崎3ランで投手戦を制したよ 6時半に起床しでVS見て8時過ぎ消毒で行き帰宅して でを更新やTB返し... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 23:35

» 日本代表ダイジェスト [ともみの言いたい放題♪]
水曜って、「代表デー」が多いな・・・ [続きを読む]

受信: 2007/09/12 23:46

» 反町ジャパンがカタールに勝った [TORACCHO'S ROOM E-Package]
北京オリンピック出場を目指す反町ジャパンはホームでカタールと対戦した。 スコアレスドローで終わったアウェーでのサウジ戦からわずか4日の強行日程で、勝たなきゃ北京が遠くなってしまう厳しい条件の中での一戦だったが、前半6分に水野選手のフリーキックから梶山選手..... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 23:47

» 勝て勝てアウェーでも!! [キングのオキラク蹴球記]
カタールに勝たーる。こんばんは。 大事な大事なホームゲームを落とすことなく、きっちり勝ち点「3」獲得した。 言ってしまえば、本気でオリンピック出場を目指すなら、ホームで引き分け以上は当たり前。 勝利は当然中の当然。もちろん相手によりけりですけど。。。 あ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 23:55

» [五輪予選]半歩前進、か? [BBRの雑記帳]
さて、政治の世界がどうあろうと、サッカーは五輪最終予選の第3戦。灼熱のサウジ戦でまあどうにか引き分けを取り、ここは絶対に勝ち点3が欲しいホームのカタール戦。 見始めたときには、あの水野→梶山のきれいなFK得点が済んだ後で、すっかりもう何度も見たよう...... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 23:56

» 日本VSカタール 危なかったよ! [日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜]
北京五輪アジア最終予選の第3戦は、勝ち点が同じでも総得点差でグループC首位のカタールと対戦。この試合の勝者が勝ち点7で首位となります。現在2位の日本、カタールに勝って単独首位浮上なるか? スターティングラインナップはこのようになりました。 GK 21 山本海人 DF 3 青山直晃    4 水本裕貴(cap)    5 伊野波雅彦    12 内田篤人 MF 7 水野晃樹   10 梶山陽平   14 家長昭博   16 本田拓也   17 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 00:07

» 反町ジャパンブルーカテナチオが10人でも最後まで鍵を閉じて勝ち点3を掴み取った! [オールマイティにコメンテート]
12日国立競技場で北京五輪アジア最終予選日本対カタール戦が行われ、日本代表が前半6分MF梶山の上げたゴールを最後まで必死に守り抜き勝ち点3を獲得し勝ち点7で北京五輪へ大きく前進した。試合は前半6分にFKからMF梶山のヘディングが決まり先制すると、日本が優...... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 00:37

» 気持ちは見えたが・・・ [日刊サッカー・レポート]
大きな勝ち点3である。3試合を終えてホームで2勝アウェーで1分けという文句なしの結果。選手たちの気持ちもようやく前面に見えるようになってきた。しかしこの代表は内容を置き去りにして進んでいると、残念ながら言わざるを得ない。 ●よく走って頑張った 選手たちは最終予... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 01:38

» 北京五輪アジア最終予選 対カタール戦 [FOOTBALL語り場]
1-0で勝ちました。 この試合、前の試合に続きU-20組の森島、柏木、内田がスタメンに入り。 柏木の1TOPで水野と家長がややFW気味の位置。 フォーメーションは4-5-1、やっぱ言ってしまいたくなるクリスマスフォーメーション。(笑) 試合開始、開始早々水野が目の覚めるシ..... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 06:40

» U-22、グループ首位で折り返し。 [merseysideに佇んで]
北京オリンピック最終予選3戦目、U-22日本代表はU-22カタール代表と対戦。 角田さんの国歌斉唱で [続きを読む]

受信: 2007/09/13 09:12

» U−22五輪代表はカタール相手になんとか勝ち点3を死守! [しっとう?岩田亜矢那]
ほんと、今日は涼しくてよかった。 これが2、3日ほど前までの暑さなら 間違いなく最後の最後へばって同点とされていた事であろう。 日本は本田拓也が退場で一人少なくなって やるべき事が明確となった事が反対に功を奏したかも。 これが、11人のままなら、 スケベ心で追加点を獲りに行って、逆にカウンターを喰らってたかも知れない。 「ホームでこれでは灼熱のアウェーが思いやられる」 とは今夜は言うまい。 良く守った! ひょっとして10月になったらカタールに寒波がきて雪が降るかも知れんし。 とにかくグループCの... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 09:46

» 貴重な勝ち点3!!!~日本vsカタール~ [雲の上からHello! ]
北京五輪アジア最終予選第3戦 日本 1-0 カタール 心臓に悪すぎるわ!でも、よくやった!!! 日本は4-5-1でした。1トップに森島。その下、左に家長、右に水野。トップ下には柏木という布陣でスタート。 前半、かなり緊張感の試合の入り・・・と思いきや、いきなり日本が先制!!水野のFKを梶山が押し込んで貴重なゴールを決める。その後は日本ペース。カウンターでカタールって感じか。チャンスがありながらも1-0のまま前半終了。 今日は家長が積極的に仕掛けてた。... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 11:24

» 五輪最終予選、日本が1―0でカタールを破る [あれこれ随想記 ]
日本がC組首位浮上、1―0でカタール下す…五輪最終予選(読売新聞) - goo ニュース サッカー・北京五輪男子アジア最終予選第3節(12日・国立競技場)――C組で勝ち点4同士の対戦は、U―22(22歳以下)日本代表が序盤に挙げた1点を守り切ってカタールを破り、2勝1分け、勝ち点7で同組の首位に浮上した。 五輪最終予選で、U−22日本代表がカタールを1−0で破り、C組の首位に浮上しました。 前半開始早々、水野の右FKを、梶山が頭で決めて先制しました。 その後も、何度か得点のチャンスはありましたが... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 15:34

» 日本1-0カタール。勝ったけど................ [ヨッシーキングの副業!?]
日本1-0カタール 勝ちました。 前半6分に水野のフリーキックに梶山がヘッドで合わせて幸先良く先制!!! しかし なかなか2点目が取れない。 1トップの森島も頑張るが............................ 後半には本田拓が2枚目のイエローカードで退場。 2枚目のあ... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 15:56

» 日本は何とかカタールに勝利 [蹴球航海記]
最近ボロボロの暗黒世代U-22ですが、このヤバイ代表を救ってくれた男が1人いた。それが梶山だ。 この試合で負けか引き分けでもしたら反町を解任してもかまわないと思っていたけど、まさか勝ってしまうとは・・・ 【北京五輪最終予選in国立競技場】 日本 1−0 カ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 22:05

» U22代表、辛勝でグループトップへ [Motohiroの本音トーク]
U22代表、カタール戦に1-0で勝利してグループトップ、北京五輪代表へ一歩近づきました。胃の痛くなるような試合展開でした。開始早々に水野選手のFKに梶山選手が頭であわせて先制点を取り、幸先のいい試合展開と安心してみていることができましたが、1点先制してからはなかなか2点目がとれずに、ちょっとイライラする内容、特にカタールのカウンター攻撃をあびて日本ゴール前まで攻められるケースもあり、ヒヤヒヤものの前半でした。 後半に入っても流れはあまり変わらずに一進一退、そして後半20分過ぎに、本田拓選手が2枚目... [続きを読む]

受信: 2007/09/14 13:10

» 何とか勝てたものの・・・ [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
北京五輪最終予選第3節はホームでカタール戦。 相変わらずの低空飛行を続ける反町ジャパンは、何とか1−0で勝利。 まぁ何と言うか、負けなくて良かったという試合。 先制点は早く、前半5分に水野のFKに梶山が合わせて先制弾! これは大量点なるか?と期待させてくれた一発だった。 しかし見せ場としてはこれが最後。 惜しい場面はあるも、後一本が出ない。 やっぱ圭佑不在は痛かったかな? そうこうしてる内に梶山が負傷交代。 キャプテン不在はチームにどう影響するのだろうか・・・。 そして拓也が2枚目のイエローを... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 00:19

» サッカーの現場トップの首は繋がった!! 【サッカー 北京五輪アジア最終予選】 [不定期更新のスポーツニュース]
サッカーの北京五輪アジア最終予選第3戦のカタール戦が12日、国立競技場で行われ、日本はセットプレーで挙げた1点を守り切り勝利を収めた。日本はこれで勝ち点7となり、カタールを抜いてC組で単独トップに躍り出た。 第4戦は10月17日、アウエーでカタールと対..... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 00:35

« さて安倍総理が辞めた訳だが | トップページ | マクラーレンへの処分は重い?それとも軽い? »