« 9/25のあいのり | トップページ | 日ハムレギュラーシーズン優勝!!! »

駒苫の田中は楽天に

 駒大苫小牧高校世代ナンバーワンエース田中将大投手が、高校生ドラフトの結果楽天イーグルスに交渉権が与えられることになった。

 田中投手本人は事前にどこの球団でも行くとのコメントを出していたけど、実際に楽天に決まった時の表情の固まり具合から判断するあんまりうれしくは無かったんだろうと思う。その後のコメントを聞くと楽天でも行く見たいでは有るけど。
 ただもし自分田中投手だったならばファンには申し訳ないけど、楽天は一番のハズレだった。地元の兵庫でもなく、高校の有る北海道でも無いおまけに新興球団で現状では一番弱いと来ている。俺なら楽天に決まった時点で大学進学というのがすぐさま頭をよぎっただろうし、この場面ならたとえ楽天を断っても世間の目はまぁ納得する。野村監督はじっくり育てるというコメントを出してるけど、チームの台所事情を考えるとおそらく1年目からフル回転させられるのではないかと思う。
 楽天のくじを引いたのは野村監督ではなく球団社長。野村監督本人いわくはくじ運悪いから、球団社長に引かせたとのことだけど完全に作戦成功。日ハムファンからすると素直に野村監督にくじを引いて欲しかったところですが。とにかく素材としてはすばらしいと思うので先々に日ハムと縁があるかどうかはわからないけど、楽天には潰さないでじっくり育ててあげて欲しいところです。
 そして最後にわが日ハムハズレ1順目吉川光夫投手3順目地元植村祐介投手4順目にダース・ロマーシュ匡投手を引いてドラフト終了。ヒルマン監督はおおむね満足したとの事だけどコメントのようにやっぱり田中投手は引きたかったのだろう。
 この次の大学と社会人ドラフトでは逆指名が出来るので今回以上に盛り上がることはないと思うけど、今回のようにくじ一つで決まる人生は高校生にはつらいだろうなぁと思いました。
 ところで日ハムはダルビッシュ勇しかり名前の語感だけで選手を取ってるように見えるのは気のせいなんだろうか。当然実力もあるだろうとは思うけど、もう一つの判断基準語感の面白さがあるような気がする。ダース・ロマーシュ匡投手がオールスターでダース・ベイダーの格好をする日は近い?

|

« 9/25のあいのり | トップページ | 日ハムレギュラーシーズン優勝!!! »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/12040735

この記事へのトラックバック一覧です: 駒苫の田中は楽天に:

» 高校生ドラフト [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
ドラフト会議とは、プロスポーツにおいて、特定のチームへの有力な選手の集中を避けることを目的として、新入団選手などを各チームに振り分けるために行う会議のこと。 この会議は、毎年10月と11月に社団法人日本野球機構が主催し、新人選手選択会議規約に定められた手順に基づいて、新人選手との契約交渉権をプロ野球に属する各球団に振り分けるもの。 高校生ドラフトは、高校生のみを対象としたドラフト会議で10月に開催される。 ... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 06:08

» 田中将大投手 IN 高校生ドラフト [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
高校生を対象としたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が25日、東京都港区の新高輪プリンスホテルで開かれ、夏の甲子園準優勝の田中将大投手(駒大苫小牧)の交渉権は楽天が獲得した。 田中将大くんは、ポジションは投手で右投右打。 [続きを読む]

受信: 2006/09/26 08:30

» 田中 将大 [気ニナルコトバ]
田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日-)は、駒澤大学附属苫小牧高校に所属する野球部員である。愛工大名電高校・堂上直倫、PL学園高校・前田健太らとともに2006年秋のドラフト会議での上位指名が確実視されている。 [続きを読む]

受信: 2006/10/04 17:33

« 9/25のあいのり | トップページ | 日ハムレギュラーシーズン優勝!!! »