« 残念ながら駒大3連覇ならず | トップページ | 8/28のあいのり »

トルコGPミハエルは痛恨の3位!

 F1第14戦トルコGP。優勝マッサは、2位アロンソ3位M.シューマッハ。オープニングラップの多重クラッシュと序盤のセーフティーカーのおかげで今日はチャンピオン同士の意地の張り合いという、非常に見ごたえのあるレースだった。

 今日のレースは良くも悪くも序盤のSCがすべてだった。上位陣はその時点での順位のままフィニッシュ。フェラーリにしてもルノーにしても今回だけでなく、今シーズン最後まで引っ張るような大きなターニングポイントだったかも知れない。ただ見てるほうには面白いレースで、最後10週ぐらいからチャンピオン同士の真剣勝負はずっと気が抜けなかった。
 フェラーリ陣営からしてみれば終わってみればマッサが優勝ミハエル3位だから良かったんだろうけど、今シーズンというくくりで見ると最悪のシナリオだったように思える。SCのときの作戦ミスが最後まで響いてしまった。ピット直前でマッサとミハエルを入れ替えたならば、もっと言うとSCな入らなければという感じ。SC投入前までに稼いだマージンは無くなるし、燃料の積みすぎでミハエルのタイムは伸びないところに、アロンソの予想以上に速さと誤算続き。これで残り4戦でアロンソとのポイント差は12に広がって、ミハエルの自力優勝は消えてしまった。
 ルノーからしてみるとフェラーリとは全く逆でSCがすべてプラス方向に作用した。アロンソはピットでミハエルを逆転できるし、オープニングラップでクラッシュしたはずのフィジケラは気づけば6位のポイント圏内で完走とまさにいい事尽くめ。それにしてもアロンソは上手かった。下手すると1秒以上違うだろうと思われるミハエルを、抜きやすいこのサーキットで最後までテクニックで2位を死守。やっぱりこの人もチャンピオンに相応しいです。
 マクラーレンデラロサが混乱の中終わってみると5位完走。何気にこれでデラロサは連続ポイント獲得。本当はマクラーレン首脳陣からしてみると、ハミルトンまでのショートリリーフのつもりだったのかも知れないけど、このまま最後までデラロサ起用もありかも。でも肝心のライコネンがオープニングの多重クラッシュでリアタイヤがバースト、一度はピットまで戻ったけど結局その後リタイヤ。復活しかけてはまた下火というのが今シーズンの傾向なのかも。本当は終盤戦の台風の目になる事を期待してるけど、現時点ではまだそこまでは行ってない感じです。
 前回優勝のホンダバトンが4位バリチェロが8位ダブル入賞。飛びぬけた上位2チームのその下までは来た感じでは有るけど、やっぱり優勝争いを常に出来るほどではないです。本当はバトンが4位で悪くないはずなんだけど、中途半端に優勝しちゃってるだけにもうちょっと上まで行って欲しいところ。
 さてスーパーアグリは今回はまるでいいところなし。佐藤琢磨と山本左近ともに完走は出来なった。テスト不足がたたって琢磨の方はSA06のBスペックという完全な新車だったけど、予選でも無印SA06の左近を上回れず今シーズン初の最後尾スタート。決勝でも琢磨は多重クラッシュに巻き込まれて終了、その後テストを兼ねて修復してコース上に復帰したけど完走扱いにはならなかった。今回多少なりともテストは出来ただろうし、来週は久々のテストウィーク。真の新車であるSA06Bのテストも進むだろうしミッドランドトロロッソを食うのを早く見たいところです。
 最後にあらためてマッサ初優勝おめでとう。来期のシートはミハエルしだいっぽいけど頑張って欲しいです。と言うことで来週は北海道在住という地の利を生かして同じFIAイベントのラリージャパンを生観戦してきます。

|

« 残念ながら駒大3連覇ならず | トップページ | 8/28のあいのり »

「F1」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になってます。
フェラーリにとっては敗北感の方が大きいかもしれませんね。でもマッサの優勝は嬉しいです。マクラーレンは、デラロサを使い続けて欲しいです。
また来ます。

投稿: haru | 2006/08/30 09:07

>>haruさん

個人的には同じくマッサの優勝はうれしいけど
フェラーリとしてはミハエルが勝てなかった事
の方が痛いでしょうね。

デラロサは僕も使い続けた方がいいと思います。

投稿: tamusan | 2006/08/30 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/11636737

この記事へのトラックバック一覧です: トルコGPミハエルは痛恨の3位!:

» 2006 第14戦 トルコGP 決勝 [ミーハー日記]
1st:F マッサ 2nd:F アロンソ 3rd:M シューマッハ それ以外はこ [続きを読む]

受信: 2006/08/27 22:59

» マッサが悲願の初優勝!(第14戦トルコGP) [E's Monologue.]
F.マッサが悲願の初優勝を遂げました。今年フェラーリ入りして、このマシンならばいつかは頂点に立つものと信じておりましたが、POLE to WINの見事なレースでした。チャンピオンシップリーダー争いは、最後の最後まで目が離せない展開でしたが、アロンソが2位、ミハエルは3位に入りアロンソが再び点差を離し、残りレースではミハエルが頑張らなくてはならなくなりました。さて、次戦はフェラーリの地元Monzaです。ミハエルは頂点に立って再びアロンソを追撃する態勢に持って行けるでしょうか・・・。 Es-IMAGE... [続きを読む]

受信: 2006/08/27 23:29

» F1第14戦トルコGP決勝結果 [F1&SUPERGT応援日記]
スタートから大クラッシュ発生。今回のレースはスタートから波乱を予感させる。 このクラッシュにより、マッサ、シューマッハ、アロンソは無事だったがそれ以下の各車は混乱に巻きこまれた。 これでタイヤをバーストしたライコネンがピットに入り、修理後に復帰したがまたし..... [続きを読む]

受信: 2006/08/28 01:13

» マッサ初優勝:F1トルコGP [¶ hinschreiben von der Kiefer ¶]
Schumiを抑えて初優勝、しかもpole to win; Nifty F1-06: フェリッペ・マッサ(フェラーリ)初優勝遂げる! これが原因でSchumiに呪われなければよいですが(笑)。 事実彼はピットストップでアロンソに抜かれて3位、ちょっと差を広げられてしまったし。でも去年と違ってまだまだ可能性十分ですが。 序盤みてたら、今日はクビサとかニコとか若手が頑張ってるなぁ、と思ってたんですが、結局生き残ったのはデラロサくらいですか。もうデラロサに付いていくことに決めようかなぁ(謎笑)... [続きを読む]

受信: 2006/08/28 06:10

» ■[08/28]F1GP2006 Rd.14「トルコGP・決勝」 [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト]
フェラーリのマッサがポールポジションという、予期せぬオーダーとなった、今GP。スタート直後に後方でクラッシュが起こるなど、波乱含みの序盤。ミハエル・シューマッハとフェルナンド・アロンソの激烈なトップ争いの果て、なんと優勝を決めたのは、PPのマッサ。ポイント争....... [続きを読む]

受信: 2006/08/28 17:28

» F1トルコGP 決勝 [mints life]
イスタンブールパーク・サーキットで開催されたF1シリーズ第14戦 トルコGPは、PPからスタートしたフェラーリのフェリペ・マッサが初優勝を飾った。 2位にはルノーのF・アロンソ、3位にはフェラーリのM・シューマッハ。 スーパーアグリ・ホンダの山本左近は途中リタイア....... [続きを読む]

受信: 2006/08/28 18:01

» 2006F1第14戦トルコグランプリ決勝/イスタンブールパーク [はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜]
トルコGP決勝のお話です。 [続きを読む]

受信: 2006/08/28 19:32

» ☆トルコGP決勝結果が出ターキー☆ [カンジのあなた!(H氏公認)]
カンジが感じたトルコGP決勝結果です。 [続きを読む]

受信: 2006/08/29 12:34

» トルコGP決勝ライブ速報?(チャット) [TRT Communication]
佐藤琢磨応援団TRTがお伝えする、トルコGP決勝結果速報! [続きを読む]

受信: 2006/08/29 12:34

» 2006F1 Rd.14 トルコGP 決勝結果(スーパーアグリ不発) [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
    スタート直後の1コーナーで発生した多重クラッシュにより佐藤琢磨は鮮烈を離れて緊急ピットイン。その後、懸命の修復作業が実り、無事レースに復帰するも、周回数が足りず完走扱いとはならなかったもののチェッカーは... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 15:37

» マッサGoGoGo!(2006F1第14戦トルコGP) [BLACKLAND's BLOG]
(…ふぅ,やっとこのタイトルが使える日が来たか,ネタがカブりませんように…) 8月27日,F1サーカスはヨーロッパとアジアの交差点トルコに.イスタンブールパークサーキットで行なわれるは第14戦トルコGPの決勝.このサーキット,最近できたティルケ謹製サーキットでありながら,彼特有の「低速で回り込む」レイアウトが少なく,中高速コーナーがあり激しいアップダウンがある,なおかつヨーロッパでは特殊な反時計回りというスリリングなコースである.特にターン8はタイヤ・ドライバーに厳しい高速コーナーであり,ターン1... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 23:09

» エビちゃん応援もライコネン リタイヤ トルコGP<銀河帝国マクラーレンの野望> [V35スカイラインクーペが欲しい!]
勝利の女神ではなさそうですな エビちゃんはライコネンを応援してくれたが、そのライコネンはスタート時に左リヤタイヤを破損。何とかタイヤ交換するも、そのすぐ後クラッシュで早々リタイヤしました。ここまで運がないと・・・・ マクラーレンの....... [続きを読む]

受信: 2006/09/02 05:45

« 残念ながら駒大3連覇ならず | トップページ | 8/28のあいのり »