« ジーコジャパン南米相手に初勝利 | トップページ | 自分は何で出来ている? »

波乱のオーストラリアGP!スーパーアグリは2台完走

 F1第3戦オーストラリアGP優勝はアロンソ2位はライコネン3位ラルフ・シューマッハ。今回はスタート前のモントーヤのスピンに始まり、ファイナルラップでのバトンのエンジンブローで終わり合計4度セーフティカーが入ると言う波乱の展開。

 アロンソは1度目のセーフティカーあけでバトンを抜いてからはほぼ一人旅状態でそのまま優勝。2位のライコネンは無難に順位を守ったけど、3位のラルフ気付けば表彰台という感じだった。
 相変わらずルノーは敵無しの速さ、解説陣が今回タイヤをうまく使いこなせたのはここだけかもと言ってたけどまさにその通りだった。そしてフェラーリは予選からいいところ無く、マッサに至っては予選と決勝の両方でクラッシュ。シューマッハも決勝でペースが良かったところにバトンの乱気流に巻き込まれてクラッシュ。結局復活気味なのか低迷中なのか微妙。
 ホンダはまたも終わってみればいいところは無かったかも。ポールポジションのバトンは、リスタートがかかるたびにポジションダウンというどうにもならない展開。いくら
タイヤの温度が上がらないとはいってもちょっとひど過ぎ。1回目のリスタートでも明らかにアロンソの方が車を振ったりしてタイヤを暖めようとする意思が強いように見えたし、温度が上がりづらいのは事前にわかってたはずだ。そして2回目のリスタートでもアロンソにスタートラインまえに離されて勝負にならずライコネンにまでかわされる。マシンに問題が無いとまでは言わないけど根本的に駆け引きに弱すぎる。イギリスでは100戦して優勝出来ないドライバーは今後も優勝できないと言われてるらしいが個人的にもまさにその通りなのかもと思ってしまった。そしてバリチェロ7位でポイント取ったけど、今回もほぼ蚊帳の外状態でテレビに映ることもほとんど無し。いつになったらマシンに馴染んでくれるのだろう。現状だけで考えるとそのまま琢磨が残留した方がまだ良かったと言われかねないかも。
 今回のスーパーアグリは順位的には低位置だったけど初の2台完走。佐藤琢磨は今回もマシンパフォーマンスをうまく引き出して作戦が違うとは言え前半はバリチェロクルサードより前を走っていた。レースペースも車を考えると悪くないしミッドランドに追いつくのは時間の問題かも。まぁ青旗に速やかに従わずなかなか後続車に道を譲らなくFIAから懲戒処分は受けたというおまけつきだけど。そして井出有治は初の完走を果たしたというのは非常に大きいけど、ちょっとペースが琢磨に比べて悪すぎるかも。これが経験の差といえばそれまでなのだろうけど、同じ車なのだからもうちょっと頑張って欲しいところ。 
 次からは丸3週間空いていよいよヨーロッパラウンドが開幕。これである意味再スタートが図れるのでホンダや、時間の足りなかったスーパーアグリともに奮起して欲しいところです。

|

« ジーコジャパン南米相手に初勝利 | トップページ | 自分は何で出来ている? »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/9392106

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱のオーストラリアGP!スーパーアグリは2台完走:

» おめでとう!オーストラリアGP [TRT Communication]
琢磨&井出っち! 2台無事完走。 やったぜ! 決勝後のコメントです。佐藤琢磨「決勝のスタートで、上位を目指して多くの車とサイド・バイ・サイドで走り、列の中盤に上がることができました。非常にエキサイティングで、楽しかったです。今日は3回セイフティ・カーが..... [続きを読む]

受信: 2006/04/02 23:27

» 琢磨おまえは最高だー! [カンジのあなた!(H氏公認)]
3戦連続完走!おめでとう!琢磨。君は最高っす。井出っちもホント頑張った!エライ!決勝後のコメントです。佐藤琢磨「決勝のスタートで、上位を目指して多くの車とサイド・バイ・サイドで走り、列の中盤に上がることができました。非常にエキサイティングで、楽しかったで....... [続きを読む]

受信: 2006/04/03 11:23

» F1 オーストラリアGP [暇つぶしブログ]
SCが4度も入る大荒れに荒れたオーストラリアGP。 今年もF・アロンソの年になってしまうのか。 決勝リザルトはこちら フィジコが5位 _| ̄|● あ〜ぁ、エンジンストップって何やってんだよ。打倒アロンソ期待してたのに。。。 そして皇帝シューマッハはこのまま....... [続きを読む]

受信: 2006/04/03 12:38

» [F1] 2006年 オーストラリアGP 決勝 [ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】]
強いぞルノー! Read more... [続きを読む]

受信: 2006/04/03 15:31

» 前代未聞の大波乱!F1オーストラリアGP! [芸能市場、築地。]
いったい、なんなんだったんだ! 全てはフォーメーションラップでのモントーヤのスピン。 続いて、フィジケラエンジンストールでフォーメーションやり直し。 スタート後のマッサなどクラッシュ。セーフティーカー1回目。 クリエンが単独クラッシュ。セーフティーカー2回目。その後、またセーフティーカー。 後半、ミハエルもクラッシュでセーフティーカー。 セーフティーカー4回! 他にも、いろいろありましたが、多すぎて忘れました(笑) そして!!! 最後にとどめ... [続きを読む]

受信: 2006/04/03 19:08

» F1オーストラリアGP、またしても琢磨快走! [たけちゃんのダラダラ日記]
今日のF1オーストラリアGPはハプニングの連続で、なんとセーフティーカー投入が4度。それでもアロンソはレースプランを崩す... [続きを読む]

受信: 2006/04/04 00:06

» 波乱の第3戦オーストラリアGP [F1グッズ LINK SHOP]
いや~、アロンソは本当に強いです 他チームがあれだけ路面に苦戦していたのに・・・ 同じチームであるフィジケラのラップタイムが伸びて いなかったことから推測するとアロンソの力がずば抜 けているということになるんでしょうね 特に僕が今回のレースで1番しびれたシー..... [続きを読む]

受信: 2006/04/04 00:49

» F1 オーストラリアGP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2006年のF1第3戦は、オーストラリアGP。 フォーメーションラップから、大波乱。 クラッシュ続出で4度もセーフティーカーが入る大荒れのレース展開。 しかし、我等がスーパーアグリは、ようやく2人そろっての完走! 佐藤琢磨が12位、井出有治が13位....... [続きを読む]

受信: 2006/04/04 01:49

« ジーコジャパン南米相手に初勝利 | トップページ | 自分は何で出来ている? »