« ホンダ表彰台!琢磨2連続完走! | トップページ | 3/20のあいのり »

映画「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」をみてきた

 「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」をみてきました。これで新訳Zガンダム3部作は完結です。古い映像との組み合わせも1作目では違和感が有った気もするけど、段々良くなってきた(ただ見慣れただけかも)と思います。

 今回の注目はどういう風に物語を締めるのかという点でしたが、カミーユ廃人にならなかった以外はほぼテレビ版通りと言った感じです。カミーユも普通に生き残ったので、見た後も違和感は無かったです。まぁこれでZZを作りなおすとしてら変更は必要だろうけど。
 残念な点としてはシャアが再びに地球に降りず、個人的にもっともテレビ版では名シーンだと思っていたダカールの演説がまるまるカットされてたこと。時間の都合も有るだろうし他にもカットされてるシーンもたくさん有るからしょうがないと言えばしょうがないけど。そしてもう一つ謎な点はサラの声優変更。前回の「猫の恩返し」の中の人から数ヶ月しか立ってないのにこれでテレビ版から数えて3人目のサラ。声優は誰でも良いけどコロコロ代えるのは止めて欲しかった、3部作を一気に見る機会が有ったら違和感有ること間違い無しです。
 以上のように多少の不満は有るけどおおむね面白い映画でした。1作目から見てなくテレビ版を見てない人にはお勧め出来ないけどファンならはずせないのでぜひどうぞ。

|

« ホンダ表彰台!琢磨2連続完走! | トップページ | 3/20のあいのり »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/9177219

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」をみてきた:

» 機動戦士Zガンダム Ⅲ 星の鼓動は愛 その2 [映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ]
●『機動戦士Zガンダム Ⅲ 星の鼓動は愛』99分。2006年3月4日公開。ほぼ、一年にぎわせていただいた『劇場版 機動戦士Zガンダム 』もこの映画で終わり。初めて観る私はごちゃごちゃしてあっさりした終わり方。TV版もそうだったのかもしれないけど、今ま....... [続きを読む]

受信: 2006/04/18 16:30

« ホンダ表彰台!琢磨2連続完走! | トップページ | 3/20のあいのり »