« 11/14のあいのり | トップページ | やっぱり鈴鹿がいいかな »

映画「ブラザーズ・グリム」を見てきた

ブラザーズ・グリムを見てきました。普段ならあんまり見に行かないジャンルだったけど、チケットを貰ったので見に行きました。
 感想はと言うと好きなジャンルでは無かったけど、そこそこ楽しめました。「ロードオブザリング」とかを好きなら結構楽しめると思います。グリム童話のグリム兄弟を題材にしたフィクションで、ヘンゼルとグレーテルと言った童話に出てくる人物等が出てきたりしてそこも楽しめます。そしてこの映画で一番印象に残ったのは主役のマット・デイモンでは無く、モニカ・ベルッチがきれいだなと思った。はっきりいって出てる場面は多くは無いけど存在感は抜群でした。
 でも色々な複線を張ってるのにすべて投げっぱなしな感も。でも面白いか面白くないかと言われたら面白い部類というのがそこそこ楽しめたという理由で、満点は取れないけど75点くらいという印象です。この手のファンタジー系の映画が好きな方はぜひどうぞ!

|

« 11/14のあいのり | トップページ | やっぱり鈴鹿がいいかな »

「映画」カテゴリの記事

コメント

TB失礼しますね!
モニカ・ベルッチは相変わらず綺麗でしたねぇ・・・w良かったです☆

投稿: あにお | 2005/11/15 21:16

TBとコメントありがとうございます。

この映画はモニカベルッチで持っていた感がありましたね。

投稿: tamusan | 2005/11/15 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/7114792

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ブラザーズ・グリム」を見てきた:

» ブラザーズ・グリム [ムクムク☆映画局]
ブラザーズ・グリム を見に行ってきました。 話題の作品だけあって、映画館にも結構人が入っている気がしました。 内容は、面白かったです。 正しくは、面白かったというより退屈しない2時間だったというべきかな。 気軽に楽しめる娯楽映画という感じ。 予告編を見た... [続きを読む]

受信: 2005/11/15 21:18

« 11/14のあいのり | トップページ | やっぱり鈴鹿がいいかな »