« 11/21のあいのり | トップページ | ロスタイムに3失点って »

やっぱりF1分裂は不可避なのか

08年以降分裂の危機にあるF1は、やっぱりこのまま分裂してしまうのだろうか?
 FIAと対立しているGPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)がウェブサイトを立ち上げた。おまけにトップページはチェッカーフラッグの下に各メーカーの名前が書いてあり新たなシリーズを立ち上げる気満々という感じ。おまけにホンダ真ん中で一瞬主導権でも取るのかと思ったけど、よく考えたら右からアルファベット順なだけでした。
 でもこれは本格的に動き始めたと見るべきなのかな。それにF1の株式が30億ドルで投資会社に売却されてまたまたどっちに転ぶかわからない状態。どうなるんだF1シリーズ

|

« 11/21のあいのり | トップページ | ロスタイムに3失点って »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりF1分裂は不可避なのか:

« 11/21のあいのり | トップページ | ロスタイムに3失点って »