« 琢磨に朗報?ハイドフェルドはBMW | トップページ | 9/19のあいのり »

戦うキモチ

J2第32節札幌対福岡は1-3でアウェー福岡の勝ち。
 なんというか勝てる気配がしない、、、。スコア以上に福岡との差があったと思う。前半ロスタイムに不運な形から先制されて、ショックから立ち直れないうちにその直後のCKからまた追加点を許してしまう辺りはメンタル面が非常にもろい気がする。後半さらに失点を許し0-3になったところからやっとエンジンがかかり始めて途中交代で入った清野が1点を返すけどそこで終了。
 全体的に第2クールのいい雰囲気が感じないし、何よりも選手の覇気が圧倒的に足りない。怪我人がたくさんいるし疲労もあるんだろうけどあまりにも目に余る。個々の選手で言うとGK林は前々節あたりからパフォーマンスが落ちてる気がするし一度休養をさせて高原に先発させても面白いように思う。そして左サイドの和波は守備もイマイチだし、本来の売りである走力を生かした攻撃も冴えない。あとFW中山この人は全く点が取れる空気を感じない。清野が調子良さそうなので先発で見てみたい。
 フロントでは今シーズンでJ1に上がると言う方針で補強を進めてるけど、非常に厳しくなった。まして次節の京都戦を落としたら2位以内は厳しくなるし、入れ替え戦のある3位も危うい。選手にはサポーターを満足できるような戦う気持ちを見せて欲しい。

|

« 琢磨に朗報?ハイドフェルドはBMW | トップページ | 9/19のあいのり »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/6009635

この記事へのトラックバック一覧です: 戦うキモチ:

« 琢磨に朗報?ハイドフェルドはBMW | トップページ | 9/19のあいのり »