« いいよ!コンサ! | トップページ | 7/11のあいのり »

琢磨凡ミスはやめてくれ!

F1第11戦イギリスグランプリ。まず第1印象はマクラーレンが速いということ。ライコネンのエンジンが2回続けて交換してなければ、2連勝は固かったかも。ルノーも速いけど全開でマクラーレンと走ったらちょっと負けるかも。でも信頼性はルノー、マクラーレンがまともにレースが出来れば終盤はもっと盛り上がりそう。とにかく最近は上記の2チームが突出している状態。トヨタもフェラーリもBARも普通にレースをして勝つのは難しい感じかな。

そして今日の本題は佐藤琢磨のこと。生放送で見ていたときにはスタート直前でマシントラブルなんて運が無いけど終盤はバトンとほぼ同じペースで走れたからまぁよしと思ってた。でも一夜明けてコメントを聞くと「間違ったボタンを押してしまったんだ。」って、、、。

お前は何年レースをしているんだ!!!

本当は2週連続で怒りたくなかったけど今回は先週以上に怒ってます。ボタンの押し間違えでスタート出来なったなんてF1で過去にいなかった気がする。順当に走ってればバトンの近くで入賞していただろう。チーム関係者も表向きは大人のコメントだけども内心は結構ムカついてるだろうね。これでまた琢磨のみポイント無しの状況が継続。次のホッケンハイムで今回のミスを帳消しにするぐらいの大活躍を!

|

« いいよ!コンサ! | トップページ | 7/11のあいのり »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/4926022

この記事へのトラックバック一覧です: 琢磨凡ミスはやめてくれ!:

» F1第11戦 イギリスグランプリ [ゼットンの独り言]
こんな時代もあったよな!! イギリスのシルバーストン・サーキット(1周5.141km)で現地時間10日、 60周(308.355km)の決勝レースを行なわれた。 3番グリッドからスタートしたマクラーレン・メルセデスのファン-パブロ.モントーヤが 1時間24分29秒588(平均時速218.968km/h)で優勝。 2位にはポイントリーダーのフェルナンド・アロンソ(ルノー)、3位には前戦フランスGPに続き、 エンジン交換により12番グリッドからスタ�... [続きを読む]

受信: 2005/07/11 16:49

» ボタン違い。 [モトスポブログ。]
F1イギリスGPのフォーメーションラップ中に佐藤琢磨がストップしてしまったのは佐藤自身のミスであると分かった。 ステアリングの誤ったボタンを押してしまったからだそうだ。 きっと、TVを見た方々は毎回佐藤の車にだけトラブルが出てかわいそうに…なんて思っ.... [続きを読む]

受信: 2005/07/11 16:50

» 2強ですか? [カンジのあなた!]
なんか…久しぶりの更新です。   先週は忙し過ぎて、 最後の気力を振り絞ってイギリスGPをTV観戦しました。(笑)   BARは少し光が見えてきたでしょうか? 琢磨はミスってしまい残念ですが… 周回遅れのスタートで、よくあそこまで巻き返したと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2005/07/11 17:29

« いいよ!コンサ! | トップページ | 7/11のあいのり »