« Wユースも開幕したけど、、、 | トップページ | 6/13のあいのり »

BARの復活はいつ?

F1第8戦のカナダGPがおこなわれた。予選で今シーズン初のポールポジションでBAR復活かと思いきや決勝では2台ともにリタイア佐藤琢磨の方は相次ぐマシントラブルだっただけにまだ許せるが、バトンの壁にヒットはいただけない。このままいければ表彰台に上がれたかもしれない位置だっただけになおさら残念。
レース自体はそのバトンのクラッシュでセーフティーカーも入ったし大波乱のグランプリだった。その後トップを走っていたルノー勢もリタイアしモントーヤに至っては信号無視で失格。それにトゥルーリもマシントラブルでリタイア。上位陣がここまで居なくなったのは久しぶりかも。まぁ見ている方は楽しめましたが。優勝はライコネンで2、3位はフェラーリ勢。アロンソがリタイアのためライコネンは丸々10ポイント差をつめ、チャンピオンシップは盛り上がってきた。そしてフェラーリがやっと復活してきたのかも知れないミハエルのシリーズチャンピオンもひょっとしたらありえるのかも、という状況になってきた。
内容自体とは関係ないけどアメリカ大陸のレースは日本で見る人間にとっては非常につらい。生中継でもカナダGPは午前2時スタート。来週のアメリカGPはさらにもう1時間遅い。来週の月曜は死んでるかも、、、。
そして今回は久しぶりに地上波で観戦、永井大山田優はほとんど出てこないで意外に快適だった。でも昔ながらのファンとしては今宮、川合の2人が出てる方がずっと専門的でいい感じですが。おまけに地上波は演出が過剰のような気がする。ちょっとバトルになりかけると上の方に二人の名前と顔写真が出てVSってかいてあってまるで格闘ゲームかと、、、。まぁいろいろ有るけど来週は昨年琢磨が表彰台に乗ったアメリカ。今年もぜひ表彰台を!

|

« Wユースも開幕したけど、、、 | トップページ | 6/13のあいのり »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/4538103

この記事へのトラックバック一覧です: BARの復活はいつ?:

« Wユースも開幕したけど、、、 | トップページ | 6/13のあいのり »