« 日光湿疹再び! | トップページ | ブラジルはやっぱり強い! »

4月から6月までのドラマ

今期は5本プラス「義経」を見る。では日曜から順番に。

あいくるしい
このドラマは母親が死んでしまうまでが全てでした。というかその後の展開がグタグタでまるでつまらなかった。死んだ母親のそっくりさんが出てきたときにはとどめを刺された感じ。序盤からあちこちに伏線を張っていたのですが、最終回でも中途半端に投げっぱなしで惰性で見続けた番組で、今期の俺的ワーストです。

エンジン
これはまぁまぁ面白かったです。でもレースのパートが突っ込みどころ満載でちょっとでもモータースポーツを知ってる人にはかなり違和感ありありでしょう。しかし主役のキムタクはどのドラマでも全部同じキャラに見えてしまう。これはキムタクに問題あるのか製作サイド求めてるのかは知れないけど。

夢で逢いましょう
これはちょっと好きな矢田亜希子ユーミンが主題歌ということで無条件に見ること確定。個人的にはユーミンとミスチルが主題歌ってだけで弱いです。まぁそれはさておき内容ですが、これも後半グタグタって感じでした。幼馴染の永井大が本命で職場の上司の押尾学捨て駒になるんだろうと思ってたのに、実際は押尾学の一人勝ち。というか永井大の存在が必要だったのか微妙、伏線張りまくりだったにこちらも投げっぱなし。「あいくるしい」の次くらいにハズレだったかも。

恋におちたら ~僕の成功の秘密~
このドラマの結末は第1話から想像できたのである意味途中過程を楽しむ物でした。基本線は織田裕二の「お金がない! 」と同じで、主人公が上り詰めて最後は紆余曲折のすえに元の鞘に納まるって感じです。フジとライブドアの騒動でタイトル変更をしたといういわく付きのドラマでしたが、変更前のタイトルの「ヒルズに恋して」というのを最終回のサブタイトルにするところはスタッフの遊び心を感じました。高柳のモデルはホリエモンと言われても違和感は全く無しです。今期のドラマでは俺的ベストでした。

タイガー&ドラゴン
これは正月の特番の続編ということで、直前にあわててビデオに録っていた特番を見ました。クドカン脚本ということでいつものように安定して面白かったです。そして特番のときからそうですが配役が絶妙です。全員がはまり役って感じです。


今期は微妙にハズレもありましたが、面白かったものは本当に面白かったです。
来期は「電車男」に「海猿」といった話題作のリメイクは多いですがテレビっ子の俺には選択肢が多くて迷ってしまいます。

|

« 日光湿疹再び! | トップページ | ブラジルはやっぱり強い! »

「テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/4759802

この記事へのトラックバック一覧です: 4月から6月までのドラマ:

« 日光湿疹再び! | トップページ | ブラジルはやっぱり強い! »