« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

とりあえず勝ったぞバーレーン戦

負ければプレーオフも見えてくる中のバーレーン戦、相手のオウンゴールとは言え1-0で勝利。取り合えず勝って良かったけど相変わらず決定力不足。前半のFK、CKが連続した時点で点が取れないかったのは痛すぎだ。俊輔は相手の壁に当てすぎ、もっと狙いを変えろ。それと右のキッカーも欲しい。そもそもFW陣はシュートを打つ意識が低すぎだ、打たなければ点が入らないなんて分かりきってるんだからもっと打て。それに高原には何度殺意を覚えたことだろう。決定的な場面ではずしすぎ、こんなんでよくブンデスでレギュラーを張ってられるなと思う。それに記事にあったように久保や大久保の復帰でいきなり改善するとは思えない、というか2人とも6月には満足な状態でいられるのか謎。こんなFW陣なら鈴木の1トップに下がり目のFWとして中田英をいれボランチには小野と福西でいい気がする。もしくはジーコは否定しているが加地のところに中田英もいいかな。でも今回の中田英ボランチが機能していただけに難しいところ。守備面ではバーレーンのカウンターにもうまく対処出来ていて良かったです、あとは川口が復帰すればなおいいかな。ところで今回負ければジーコの首が飛びそうでしたが、本当に変えるなら今のタイミングしかなかった。今後は相手のオウンゴールで首の皮一枚つながったジーコの運に託すしかないから頑張ってくれジーコ。

それと日本戦より先におこなわれたイラン対北朝鮮で暴動がおこり次の北朝鮮のホームの試合つまり6月の日本戦で試合会場の変更等があるかも知れないらしい。映像を見ると2試合ともPKでおかしくなかっただけにちょっと北朝鮮がかわいそうな感じもするがいずれにしても日本には有利になりそうな気がするので良かったのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

1月から3月までのドラマ

今回の1月から3月期のドラマは全部で4本プラス「義経」を見ました。まず「救命病棟24時」ですがこれは北海道のスター大泉洋が出ていたから見たわけではなく、最初の第1シーズンからずっと見てるので今回も見ました。内容的には期待通りの満足のいく内容でした。相変わらず進藤先生はかっこよかったです。次は「みんな昔は子供だった」これは視聴率的にははずれだったみたいですが、個人的には好きな部類の心が暖まるドラマでした。「優しい時間」これは倉本聰+富良野ということで無条件に見ようと思ってましたがやっぱり当たりでした。独特の時間軸で進むような展開で最高でした。今期の個人的ベストです。最後は「H2」です。これは原作を全部読んでるだけに楽しみにしてました。でも原作を読んで無い人には展開が速すぎてちょっとつらかったかも。でも原作通りになかなか泣かせてくれる場面も多々有りよかったです。主要キャスト4人も意外と違和感無くてよかったです。「義経」の静御前の時はぜんぜんそうは思わなかったのですが、ヒロインの石原さとみさんがかわいかったですね。原作とかぶるだけに余計に良く感じただけなのかも知れませんが、、、。
こんな感じで俺が今回見た4本のドラマは個人的は全部ハズレは無かったです。来期は今のところ取り合えず「エンジン」と「恋に落ちたら~僕の成功の秘密~」を見ようと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残念!駒大苫小牧

今日から甲子園の2回戦が始まり我が北海道代表の駒大苫小牧が神戸国際大付に0-4で敗れました。
なんというか今日は序盤から勝てる気配が無かったです。3人目の1回戦を完投した投手が出てくるまではずっとピンチって感じでした。おまけに相手の投手を打ち崩せず9回までノーヒットというのも痛かったです。おまけにYahoo!のトップにまで出てしまい地元民としては寂しさ倍増でした。とりあえず夏に向けて頑張って下さい。でも母校である北海高校が甲子園に行ってくれればもっとうれしいのですが、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のガンダムをみて

今週の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」 を昨日リアルタイムで見れなく今やっと見ました。アニメオタクでは無いけどガンダム好きでガンダムは1週間で唯一欠かさず見るアニメです。なんていうかしびれました。同じくガンダム好きのT.M.Revolutionの西川貴教が出ていてセリフにはやられましたね。初代ガンダムと同じくランバラルの搭乗機であるグフという名前のつく機体でランバラルと同じザクとは違うのだよ、ザクとはその後すぐ死んでしまうのですが。俺自身深いガンダムオタクでは無いのでこのセリフが出た時点でうれしくなってしまいましたが、ただ深いガンダムオタクからすると不評を買うかも。それにバルドフェルド隊長の機体がまるでシャアの百式を思い出しましたおまけに名前もムラサメなんて日本的なところまでも。専用機ではないのがちょっと残念ですが。そんな感じでいつもはガンダムのことなんて書かないのついに書いてしまいました。シャア専用という響きにちょっとあこがれる今日この頃でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありえねーだろコンサ!

わがコンサドーレが今日ホーム札幌ドームで仙台を相手に0-3と敗戦。ここ2、3年負けが続いていて負けには慣れているつもりだが今日はかなり見ていて頭にきた。今シーズンずっといいところのなかった仙台に3失点なんてありえない。前半あれだけ押していたのに無得点で嫌な予感がしたが後半開始そうそうにPKによる失点。ぎりぎり許せるのはここまでだ。その後はまるで見るに値しない。2点目のセットプレーでもあんなにもドフリーならやられるのがあたり前だ。1人少なくなってからは明らかに集中を欠いていたのがわかった。早くも首位京都との勝ち点差は4。本当に昇格争いなんて出来るのか。
もうここまでダメだとstrong>何が正しくて何が間違っているのかもわからない。しょうじき監督にこのまま任せてもいいのかもさえもわからなくなってきた。1年以上やってこの程度しか出来ないなんて選手がアホなのか監督がアホなのかどっちなんだ?

ついでにパリーグも開幕し日ハムは惜しくもソフトバンクに敗戦。北海道民のスポーツ好きの人にとっては散々な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イランに惜敗!大丈夫かジーコ

ワールドカップ最終予選のアウェーでのイラン戦に日本は1-2で敗れました。中田の復帰等話題の多い試合でしたが残念でした。そして今までの3バックから4バックにするということで心配もしましたが失点のシーン以外は比較的
安定していたかと思います。でも選手の試合後のコメント等を聞くとやっぱり3バックの方がいいと思うし4バックは試合中に流れを変える目的以外では使わなくてもいいのではと思ってしまう。それに心配された中田はなかなか出来がよかったと思う。イランの選手と互角にフィジカルで争えたのは中田だけかも俊輔も最初に削られてからはまるでダメだしフィジカルもまだまだ弱い。ダエイが前線に張っていたときはまだ怖くなかったがカリミが前に出てからは彼一人にやられたイメージです。1点目のセットプレーはまだ仕方ないにしても2点目は完全に崩された感じだったあの位置で中沢が対応すると中があいてしまうのは当然のこと、そもそも三浦淳がすぐに抜かれすぎ。そして最後のに攻守のキーマンだった小野を下げる意図が全く理解できない。交代で入った小笠原もまるで流れを変えられなかったし大黒はやっぱり前回がよかっただけなのかも。
試合終了後にセルジオ越後が大激怒していて顔が赤くなっていたが、試合を見ていた人はみんな同じ気持ちだっただろう。これでもし次の30日のホームでのバーレーン戦で勝てなければ終戦になりかねない。にもし負けるようなことがあればジーコの更迭もありえそうな流れになってきたし手を打つのであれば早めにしなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駒大苫小牧初戦突破

春のの甲子園の開幕カードの出場した駒大苫小牧が戸畑に2-1で勝利しました。一応夏の優勝校なので一番最初に甲子園から地元に帰る高校にならなくて良かったです。内容的には投手戦という感じの接戦でリードが1点に変わった辺りからずっと手に汗握る展開でした。次は甲子園の地元兵庫の神戸国際大付で完全にアウェーのような感じなりそうですが。次もがんばれ駒大!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭にくる電話

今日宣伝の電話が来た。しかも自宅の電話ではなく直接携帯に個人名宛しかも本当かどうか知らないけど相手も携帯の番号。どうやら大阪にあるファッション関係のお店で「スタンパー」か「ステッパー」のどっちかだと思うがかつぜつが悪くてよく聞き取れない。おまけにかけてきた相手がいかにもギャルって感じでその周りでも同じような電話をかけてる声が聞こえていた。「けっして怪しい電話ではないからよく聞いて欲しいの」とか言っていて語尾にも敬語を使おうとすら考えてない感じでまず自分から怪しくは無いって言い張るところがまたうさんくさい。当然のように「結構です」と断るとなんで「聞いて欲しいの」とかいってきてウザ過ぎ、でもあまりの相手のバカさ加減にちょっと面白くなってきたのでもう少し相手をしてみたら「どうしても春物の新作が出たからお店に来て欲しいの」と言ってきたので「関西に住んで無いから行けるはずがない」と言ったら相手が「チッ」っていっていきなりガチャ切りしやがった電話で勧誘するのに敬語は全く無しで最後のきり方だって店名を言ってるのにありえない。最後にあまりに頭に来たのでその番号に184をつけて電話をかけてみたら話中だった、おそらく他の人にかけているのだろう。というか携帯番号と個人名どこから洩れたんだろう。非通知でかけてきてないのと明らかに業者ということでここに書きます着信暦に残っていた番号は以下の通り

090-5062-3737

この番号からかかってきたら要注意!俺の友人知人の人達は同じ名簿に載ってる可能性があるのでとくに要注意!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨドバシカメラで特価品

今日ヨドバシカメラで日替わり特価品のパイオニアのHDDレコーダーを買ってきました。実は先週の土曜日も同じ商品が日替わりに特価に出ていて、並んだんだけど抽選にはずれあえなく撃沈していたので今日はぜひとも当てたくて、母親までも駆り出してまた並んできました。母親の本命は違う日替わり特価品のドラム式乾燥一体型洗濯機でしたが。最近のヨドバシは開店から30分の間に整理券を配ってその後に抽選と言う方式なので複数の特価品を狙えたりします。HDDレコーダーの方はおそらく250人くらいに対して20台だったので倍率12.5倍くらいでこちらは2人なのでほぼ6倍。それに対して洗濯機は500人弱に15台抽選に入る前から当たりそうな気は無かったけど案の定はずれました。とりあえずはそんなこんなで満足した一日でした。日記っぽいのを書くのはなんかすごい久しぶりかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

F1マレーシアも終わったけど、、、。

今日F1の第2戦のマレーシアが終わりF.アロンソが優勝しました。なんというか今日のF1は個人的にはあまり楽しめなかった。まず佐藤琢磨の欠場これだけでかなりテンションダウンである。体調不良ということなのでいたしかたない気もするけど。それに強すぎるフェラーリも好きではないが何よりも遅すぎるフェラーリはもっと見たくない。おまけにBARもひどすぎる。開幕前から失敗作だなんて言われていて開幕もイマイチだったけど第2戦のこのマレーシアでも改善の跡が全く見られず2台ともそろって2周目でリタイア。去年のマクラーレンのようにシーズン途中でニューマシンを投入しない限り復活は無いかも、、、。特に今日はトヨタが初の表彰台に乗るなど好調なだけに余計にひどさが目立つ。本当は日本人としてはトヨタの活躍に喜ぶべきなんだろうけどなんとなくトヨタのお金さえかければ何とかなると言ったような大艦巨砲主義的なところがあまり好きにはなれない。かといって特にホンダが好きなわけでもないけど。
次のバーレーングランプリでフェラーリはニューマシンの投入の噂もあるがBARの復活は、、、見えないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサドーレ今期初勝利

今日J2の第3節がおこなわれて我がコンサドーレザスパ草津に4-1で勝利しました。今日負けたら本当に今シーズンも最下位があるかもと思っていただけに良かったです。でも最初CKから先制点を取られた時は今日もダメなのかと思いましたが、、、。逆転のゴールとなった砂川のオーバーヘッドは綺麗でした。その後後半に入っても堀井が2点取ってくれて久しぶりに安心して見ることが出来ました。でも試合内容を振り返ってみると押し込まれている場面も多かったし何度もバーに救われるピンチもたくさん有りました。コンサの得点もセットプレーでの得点以外は監督の目指す崩すサッカーではなくほぼカウンターのような気もします。やっぱりまだ課題はたっぷり有るのかな。f^_^;
次節は同じく調子の上がらない仙台戦ここで2連勝して勢いに乗って行きたいです。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待していいのダルビッシュ?

日ハムのお騒がせルーキーのダルビッシュ夏までには1軍に上がりたいらしい。おまけに謹慎中に怪我まで回復したらしい。それでも調整の遅れは否めないと思うけど実力はありそうなのでちょっと期待!
というかNBAで言うとロッドマンやアイバーソンみたいな悪童路線でワルビッシュとして生きてもいいんじゃないかとさえ思う今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニュージーランドまできたらどうなるの?

先日のオーストラリアと同じく今度はニュージーランドまでOFC(オセアニア連盟)からAFC(アジア連盟)に加入したいらしい。もし両国ともにAFCに加入することになったら残りは小さな島国でFIFAランクの3桁の弱小国ばかりでOFCはどうなるんだろう?というかAFCに吸収もしくは東アジア地区が現AFCから分裂して新たなサッカー連盟ができる等の大再編が起きるかも。そうなったらW杯の出場枠や先ごろ発表された新しいトヨタカップの大陸別代表など課題が山済みだ。というかアジア諸国はこのことをどう思ってるんだろうか?特にW杯の出場を争える国々にとっては大問題のような気がするけど、、、。個人的には今のままでいい気がするんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ローレライフィギュアをコンプ

ro-re先日集め始めたセブンイレブン限定の映画「ローレライ」のフィギュアをやっとコンプリートしました。後半は売ってる店も少なくなり大変でした、まぁ初日以外は2,3本づつしか買ってなかったのでなおさら大変だったというのもありますが。購入本数は合計で22本。最後の1種類が出るまでが一番長くて15本目で9種類そろったのでそこから7本かかりました。費やした金額は22本×147円で3234円ですが大半を家族に格安で売ったので実質的には1000円ちょっとかな。そして映画を見に行く前にヒロインのフィギュアが大量に当たったせいで早くも香椎由宇さんにちょっとうんざりしてしまいました。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中田英が代表復帰

今日ワールドカップの最終予選のイラン戦とバーレーン戦に向けた代表候補が発表され中田英稲本小野といったしばらくお呼びがかからなかった海外組が召集された。その一方でアジアカップ以来正GKの川口が外れたけど怪我してまだJリーグにも出ていなかったのでしょうがないかと思う。そして中田英約一年年ぶりの復帰で一時期は不要論も出ていたが個人的には今後を考えるとやっぱり必要だと思う。でもフィオレンティーナでもまともに出ていないのでコンディションは心配だがこれを期に復活して欲しいです。稲本と小野も最近呼ばれてはいなかったけど試合には出ていたしこちらは問題ないだろう。ジーコも海外組は一度にたくさん呼ぶとバランスが崩れるなんて言っていたがこの間の北朝鮮戦を考えるとそうも言ってられなくなったのかも。
とにかくガンバレニッポン!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンサドーレは今年もダメなのか?

今日コンサドーレのホーム開幕戦が行われて鳥栖を相手に1-0で敗れました。はっきり言って勝てる気がしない。得点の匂いは全く感じさせてくれないが、失点の匂いは度々感じる。監督は手応えは感じるなんて言ってるが、どの辺りに手応えを感じるのか謎だ。相変わらず中盤での不用意にミスをしてボールを奪われるし、なんか根本的にどこか間違っているのではと思ってしまう。今年こそはと期待して札幌ドームまで期待して行った人たちを失望させるには十分な内容だった。お金が無いのも理解してはいるがやっぱりある程度の補強は必要かなとも思う。監督の目指している物はジュビロのようなサッカーだろうけど、それを実行できない選手達の集まりではしょうがないし、監督も自分の目指しているようなサッカーが出来ないと判断したならば、多少なりとも戦術を変えるとかして欲しい。とにかく今年は去年とは違い5段階ステップの2段目、去年との違いを感じさせてくれないならサポーターも離れていってしまうと思う。次節はザスパ草津とのJ2最弱決定戦ここで負けるようなことがあれば2年連続最下位もありえるので本当に厳しくなる。次節こそは勝っているところを見たい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀河系軍団崩壊へ?

レアルマドリードがスター選手を大量に放出する可能性があるらしい。この手の話は今シーズンに入ってから何度も噂にはなっていたもののチャンピオンズリーグを敗退し今年も無冠に終わることが濃厚になってここ何日か俄然真実味を帯びるようになった来た。現地の新聞が「どの選手を最も早く追い出すべきか」とアンケートをとったらフィーゴが1位ベッカムが2位そして生え抜きのラウールが3位といずれも看板選手。こんな質問を聞く新聞社もすごいが15万人以上も回答があるのはさすがに人気のチームという感じです。個人的にはフィーゴはバルサ時代から好きな選手でバルサ当時の1トップ気味の3トップで右にフィーゴ真ん中クライファート左にリバウドといったシステムが好きでいまだにゲームでそのシステムを愛用してたりします。今は誰もバルサに所属してないですが。昨シーズン終了時に放出されなくてよかったと思ってたのですが今回こそは残留は無いかも知れません。日本好きとの事なのでJリーグでやってくれないかなと思いうけど厳しいかな。ベッカムも好きな選手だったのですがやっぱり右サイドで素晴らしいアーリークロスを上げてこそベッカムだと思ってますのでレアルに来てからは右サイドではなくボランチでプレーすることが多く昔ほどは輝いてるイメージが無いので移籍してもいいかも、でもフィーゴが放出されたら右サイドに入るからいいのかな?そしてラウールはなんだかんだいっても放出は無いと思います。この人抜きのレアルはありえない。
来シーズン補強するとしたら今噂になってるトッティとか攻撃的な選手ではなく多少地味な選手であってもボランチから後ろを補強しないと立て直せない気がする。もはや「銀河系軍団」とは言えないかも知れないが今の守備はマケレレが移籍して以来ボロボロです。来期のチャンピオンズリーグではぜひ勝って欲しいでこれくらいのことはして欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オーストラリアがAFCに移籍?日本にとってはどうなのよ?

どうやらオーストラリアオセアニア連盟(OFC)からアジア連盟(AFC)に移籍したいらしい。理由は強化やマーケティングという名目で。W杯の出場枠の絡みもあり次回のFIFAの議会で議論される予定だ、しかしこれは日本にとってはどうなんだろう?現状ではオセアニア代表はアジアか南米の代表と戦って枠を取らなければならないので、日本にとってはさほど影響は無かったがアジアに来た場合、日本や韓国の直接のライバルになる。しかもオーストラリアはそこそこ強い!AFCの各国の理事は表立って反対はしていないが内心はハラハラしているだろう。W杯の出場枠の問題が無ければ手放しで歓迎できるんですけどね。個人的にはやっぱりW杯の出場枠というのは大きいので来て欲しくないかも、、、。
そして今日UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦がおこなわれました。そして個人的に好きなチーム同士の戦いとなったユベントス-Rマドリードはユベントスが逆転勝ちしました。でも他の見たかったチームが早々に続々と敗退してしまい、早くもちょっと興味を失いつつあるかも、、、。

そして最後に野球の話題を一つ。日ハムから謹慎処分を受けていたダルビッシュ投手の処分が解除されました。明日から2軍の練習に参加するのと平行して社会貢献活動も行うらしい。取り合えず心を入れ替えてガンバレダルビッシュ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダルビッシュやっと卒業

このまえの日ハムのキャンプ中の喫煙騒ぎで高校を停学になっていたダルビッシュ有がやっと卒業を認定された。でも当初マスコミでも言われてたように一人ぼっちの卒業式はおこなわれずに実家に卒業証書を送付するのみという事になった。でも卒業式にも出られず卒業証書を送られるだけって年を取って振り返ったときにかなりさびしい気がする。自分でやってしまった事なのでしょうがないと言えばしょうがないのだけれど、、、。
とりあえず今後は日ハムでガンバレダルビッシュ!

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ローレライのフィギュア

セブンイレブン限定で500mlのペットボトルに映画「ローレライ」のフィギュアがついてくるということを今日知りました。これはコンプリートしなければと血が騒ぎ勢いで10本購入うーんまさに大人買い。結果は10種類中7種類そろうというなかなかの好成績。しかもその後別のセブンイレブンに行くと置いてない、ひょっとしてもうキャンペーンが終わりに近いのかも、、、。なんとしてもあと3種類そろえなければ。でもここからがなかなか難しいところで去年ペプシのガンダムボトルキャップを集めたときは結局集まらずにオークションにてコンプ、なんか負けた気分でした。今度こそは自分の力で集めたい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年もF1開幕 BAR琢磨は、、、。

今年もF1が開幕しました。昨日の予選から天候に左右され波乱が起こりそうでしたが、スタートしてみると意外と普通でした。結果はG.フィジケラのポールトゥウィンでそのまま逃げ切った形です。決勝終わってみてみると事前の予想通り速いといわれたチームはやっぱり速かった感じです。びっくりしたのはタイヤで今年は交換する事が出来ないのに最後までほとんどタレが無く終盤でもファステストラップが出てしまうところで、見ていても去年より明らかに走り続けていても溝が無くならなかったです。ただ我が佐藤琢磨が所属しているBARホンダはこのままではヤバイです。J.バトンが11位に琢磨が14位全くいいところが無かったです。事前に今年の車は失敗作か?と言われてましたがやっぱり失敗作みたいです。今年はホンダは出来れば何勝かはしたいって言ってたけど大幅に改良しないと厳しいかも、、、。今年も地上波で山田優と永井大の2人が出てましたが去年よりはるかにマシです。なぜなら2人はほぼ最初と最後しか出てこない。レース中はまったく絡んでこないです。CSほど詳細な話は出ないものの今年は地上波でも十分我慢できるレベルです。とりあえず琢磨次も頑張れ!
それと日産が今年のパリダカで表彰台を取れなかったら撤退もありえると言ってましたが結果は4位あまりにも微妙な順位で去就が注目されてましたが、昨日撤退が発表されました。日産のコメントでは「一定の成果は挙げた」なんて言ってましたがはっきり言って三菱には勝てないということだけ示したような気がするけどそれでいいのか日産!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ開幕コンサは

全国各地でJリーグが開幕しました、F1の開幕戦の予選も始まって今日は午前中からずっとスポーツ中継を見てる感じです。
わがコンサドーレは昨年と同じく甲府と試合をしてこれまた同じく引き分けました。ダイジェストをニュースの映像で見ましたが、基本的には押されっぱなしで内容はイマイチだったらしいですね。それにしても甲府の2点目のコンサのオウンゴールがあまりもきれいに決まっていてびっくりしました、あれが相手側のゴールだったら、、、。まぁとりあえずアウェーで勝ち点を取れたのでよかったと思います。
それとNHKで中継をしていた横浜対磐田を見てましたがあの決勝点となった福西のゴール神の手という感じでしたね。リンク先を見てもらうとわかるように福西 (その他) って思いっきり手ということを物語ってるような気が、、、。審判が線審に確認に行ってましたがあれを見逃されると厳しいですね。マリノスは運が無かったとしかいえない。というか今年のジュビロ大丈夫か?手負いのマリノス相手にこの結果とは。あれだけのメンバーをそろえてまともに勝てない山本監督って実はたいしたこと無いんじゃねーのかと思ってしまう。

最後にF1の話。おい琢磨!いくらあの天気だとはいえタイムアタックに入る前にスピンしてマシン壊すな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハウルの動く城を見てきた

今更ながら「ハウルの動く城」を見てきました。去年から宮崎駿監督というだけで無条件で見に行こうと思ってたのですがなんとなくタイミングが合わなくてやっと今日見れました。今回の映画の注目点はハウル役の木村拓哉が前評判どおりに本当に下手なのか?ということでした。個人的な感想をいうと散々ひどいと事前に聞いていたせいか思ったよりは違和感無かったですが、やっぱりうまくは無かったです(笑)。次回作ではおそらく起用されないでしょう。倍賞千恵子さん演じるソフィーも若い方はちょっと微妙でした。年寄りの方はばっちりなんですが、、、。それともうひとつのポイントはエキストラで出てるチームナックスの面々探しでした。まず最初に分かったのが安田で森崎、音尾と分かりましたが、シゲだけわからなかったです。安田にいたってはセリフの量が多くて、端役じゃないはずの大泉よりセリフが多かったかも
まぁそんなこんなで宮崎アニメのファンなら間違いなく楽しめると思います。次回作があるとしたら次は原作が有る物ではなく宮崎監督のオリジナルが見たいです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

やっぱり今年のF1も、、、

やっぱり今年の地上波のF1中継のキャスター山田優と永井大に決まってしまった。2週間前に山田優は続投決定濃厚って報道されたがこれで2人とも決定である。山田優はモータースポーツの雑誌にも最近ちょこちょこ出ててある程度は覚悟をしていたけど永井大まで続投とはショックだ。多少はタレントを使ってもいいと思うけどもうちょっと知識もありまともなコメントを出せる人を使って欲しいし、その隣の解説の片山右京も昔F1ドライバーだったんだから低レベルな2人に合わせた解説ではなく専門的な解説をして欲しい。というか今宮、川井の両氏が隣で解説してても問題ないと思うんだけど。フジテレビはF1ファンから見放され始めてるという現実を理解してるのだろうか?トンチンカンな2人で新たなファンなんてつくとは思えない。
やっぱり今年もF1はCSの中継にお世話になることになりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »