« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

コンサドーレ3選手謹慎解除

先日部屋で騒いでいて無期限謹慎になっていた若手3選手の謹慎が解かれた。監督と個人面談した上で、謹慎解除おまけに3人ともに坊主なんてやっぱり修学旅行で怒られた学生並みだ。だがこの3選手は今回のことを踏まえてプロの自覚を待ちいい選手になって活躍してもらいたいです。

昨日も書きましたがゴルフの宮里藍選手最終日に逆転されて優勝できませんでした。海外で初日から好調続きで連日報道されていてゴルフをあまり知らない俺でも応援してましたが残念でした。次に期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴェルディゼロックス杯を制する

ゼロックス・スーパー杯がおこなわれ東京VがPKの末横浜に勝利しました。怪我人が多いなか頑張ってるマリノスをA3から見ているのでちょっとマリノスよりで見てました。まず先制されて苦しくなった中ですかさず同点に追いつきそして後半43分に逆転したときはほぼ勝ったと思ったのですが、ヴェルディも天皇杯を制してるだけにさすがに強かったです。マリノスはヴェルディの新外国人のワシントン一人にやられた気がします。1点目も見事でしたがそれより凄かったのが後半ロスタイムに決めた2点目がすごかったです数人に囲まれて厳しいと思ったのに反転してシュートさすが去年ブラジルで得点王になっただけあります。今年はワシントンが頑張れば、ヴェルディかなりいいところまでいけるかも。それに対してマリノスは怪我人が回復するまでは厳しい感じを受けました。それはともあれこのヴェルディ対マリノスはJリーグが開幕した当時であればプラチナチケット間違いなしのカードですが、カップ戦とはいえちょっと観戦していた人が少なくさびしく思いました。ワールドカップの最終予選は満席なのですが、、、。

話し変わりますがゴルフの宮里藍選手はスゴイみたいですね、明日の最終日を残して2位に3打差をつけての首位。ゴルフはよく分からなくてコメントしづらいですけどとにかく頑張って欲しいです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンサドーレお前もか!

コンサドーレも昨日の日ハムのダルビッシュに続いて若手3選手の無期限謹慎が決まった。自室で騒いでいただけとのことで随分と厳しいような気もするが、その直前に監督から「休むのも練習のうち」と言われたのにも関わらず騒ぎしかも監督自身に発見されるとは、、、。おまけに監督は当初北海道にまで送り返そうとしていたということはよっぽど怒ったのだろう。そして昨日は完全にチームとは別行動でチームバスの洗車に反省文を書かされるなんて、まるで就学旅行で起こられる学生並みです。監督にこんな事にまで気を使わせてしまうとはいくら2年目の若手とは言えプロ意識に欠けてます。同じ北海道のチームで似たようなこと事が続けて起こってしまうとは、両チームのファンとしてはまさに開いた口がふさがらない状態です。ダルビッシュも含めて計4選手はよく反省して欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

稲葉が日ハムへ

ヤクルトからFA宣言していた稲葉篤紀外野手がメジャーを断念して日ハムに来ることになった。たしかヤクルトも残留要請してたはずだがその期限も過ぎて、それでも待っていたのが日ハムだけだったということらしい。稲葉と言えば渋いながらも地味に活躍していてまさにいぶし銀というイメージである。来るものは拒まないのでぜひ日ハムでも活躍してくれることを願ってます。
それとダルビッシュが正式に停学が決まり一人で卒業式を迎えることが決まった、ひょっとしたら東北高校も当然マスコミが来ることを想定してよい宣伝になると考えていて残念と思ってるのかも。球団からも無期限謹慎でまともな練習も出来ず少なくとも前半戦は1軍で見る機会は無いかもしれない。でも逆に今年1年間1軍にあがることが無かったら、このまま2軍で腐ってしまうような気もする、、、。そして新しい?あだ名のワルビッシュが定着しないことも願ってますが、でもこのままいっそのこと悪いキャラで行くのも悪くないのかも(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダルビッシュ停学

昨日喫煙問題で日ハムを無期限謹慎になったダルビッシュ東北高校を停学になる。さらに卒業式まで出れないらしい。別の記事によると東北高校まで高野連から厳重注意とはまさに踏んだり蹴ったりである。まぁよく考えると3月末までは厳密に言うと身分は高校生だから当然といえば当然なのだろう。しかもパチンコ屋って18才以上だけど高校生は禁止なはず。先輩選手数人と一緒だったなんて周りも含めてプロ意識が欠如してる。誰かがH2で言うとダルビッシュは栄京の広田なんって言ってたけどまさにその通りかも、、、。彼はこれからもヒールで行くのだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (3)

はたしてダルビッシュは使えるのか?

はたして日ハムのダルビッシュ勇投手は本当に使えるのか?キャンプ中にたくさんの人が居るであろうパチンコ店で喫煙発覚っていったい何をやってるんだろう。確か高校時代にもたばこを吸ってところを写真週刊誌にすっぱ抜かれてたはずだ。高校3年生で写真を撮られたのが約1年前で今は反省してるということでお咎め無しだったはずだが、おそらくずっと吸っていたのだろう。まったくプロスポーツ選手という自覚が無さ過ぎると思う。そもそもダルビッシュはスキャンダルばっかり報じられて、怪我をかかえてキャンプインしたこともあり実際のところどのくらいの実力があるのか全然分からない。この手の話題先行型の選手の場合このまま2軍で終わってしまう場合も多々あるので特に心配だ。今回のことで心を入れ替えて名実ともに一流の選手になって日ハムの顔になってくれることを願ってますがはたしてどうなんだろう、、、。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マリノスA3制覇ならず

横浜マリノスが水原に1-3で破れA3カップを3位で終えました。マリノスはあまりにも怪我人が多くてちょっとかわいそうな気もしましたが、、、。終始水原におされ気味で試合が進み時々マリノスの攻撃があるっていう感じでした。前半15分にミスから先制された時にはもうダメかと思いましたが、その後のFW大島の見事なゴールで同点に追いつき意外といけるのかと思ったところで前半は終了しました。後半は特にマリノスの目立った攻撃も無く自滅気味で2失点しました。2点目はCKでGK榎本が飛び出したにもかかわらずボールに触れず危ないと思ったら案の定点数取られてしまいました。3点目もGK榎本のミス気味でボールを取られやられてしまいました。この試合に関してはマリノスは完全に自滅した感じです、特に2点にからんだGK榎本が集中をちょっと欠いていたのかなという感じを受けました。それにしても水原の今大会で得点王で昨シーズンのKリーグMVPのFWナドソンは凄いよかったです、むしろ彼1人にやられた感じかな。いずれ日本でやりたいらしいですが活躍することは間違いないでしょう。
そして早くも来週土曜にヴェルディとゼロックススーパーカップがありますがマリノス大丈夫なのかな?特にどっちのチームのファンというわけでも無いですが、グタグタな試合は見たくないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夢を信じて

今日は大安吉日おまけに札幌は天気がいいので宝くじを買ってきました。前回の年末ジャンボと初夢宝くじの当選金が6500円有ったのでと30枚買って差し引き2500円でした。俺がいつも買う売り場は決まっていて道庁の向かえのポールスターホテル脇の自治会館チャンスセンターです。札幌の中ではそこそこ出る売り場で前に数万円の当たりを出してから縁起を担いでずっとここです。基本的にはジャンボと初夢しか買いません、しかもバラ30枚のみです。連番は当たれば大きいけど確認した瞬間に全部の結果が分かってしまうので好きじゃないです。そろそろこの年にして宝くじ暦が10年を超えてきたし当たってくれないかな。毎回今度こそはと期待してるのですが、当然大当たりもなくまさに夢を買っている状態なんですけどね。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱりFIFAのチャリティーマッチは楽しい!

昨日FIFAのスマトラ沖地震チャリティーマッチ「フットボール・フォー・ホープ」:世界選抜-欧州選抜が放送されました。やっぱりこういう見せるための試合ってのは楽しいね!試合がおこなわれたバルセロナの本拠地のカンプノウも最高にすばらしいです。漫画の「キャプテン翼」の翼君もピッチに立ってみてここに決めたって言ってましたがまさにそう思わせるぐらいのスタジアムです。そして試合は全員が楽しませてやろうって感じがして最高です。DF陣も真剣に守るわけではなく暗黙の了解で見せるプレーに協力するところもいいです。その中で日本からは中田英が選ばれていてスタメンで前半プレーしていましたが、まだまだ日本の顔なんだなと改めて思いました。次のイラン戦はぜひジーコに呼んで欲しいです
その後に裏で放送されていたA3カップも見ましたが、やっぱりかなり違うなと思いました(涙)。まぁマリノスが買って良かったけどね。おまけに唯一まともに動けるFWだった坂田が全治2ヶ月ですか。次の最終戦誰がFWやるんだろう?事実上の決勝戦なのに。というかJの開幕もマリノス大丈夫なのかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おいおいロイ・キーン

ロイ・キーンいきなり引退延期示唆ですか。この前来シーズンで引退するって言ってたのに、、、。好きな選手なのでよかったと思う反面、あまりに早く撤回するなんてちょっとかっこ悪い気がする。まぁ結局はうれしいんだけどね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も山田優なのね

どうやら今年もフジテレビの地上波のF1のメインキャスターを山田優がつとめるらしい。まだ現時点では相棒の永井大は未定らしいけど。はっきり言ってもう止めて欲しかったりする。彼らの起用はF1をあまり見ないような人たちを取り込みたいという意図が有るのだろうけど本当にその目的を果たせてるのだろうか?もともとF1を見ないような人は誰がキャスターでも見ないような気がするしF1好きな人達は離れて行ってしまんじゃないのかな?我が家でも彼ら2人の全く的を得てない発言にうんざりしてF1のためだけにCSのフジテレビ721を契約してしまいました。やっぱりF1は川井一仁・今宮純の両氏がいいと思うし、まともな解説が聞きたい。山田優と永井大らが中継を始めてから知らないうちにリタイヤしてるなんて事がしょっちゅうあるなんてのは勘弁して欲しい。フジテレビはF1はモーター”スポーツ”でありエンターテイメントだということを忘れないで欲しい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミラーとマローンも引退

NBAのレジー・ミラー(39)とカール・マローン(41)がとうとう引退するみたいです。正直言ってジョーダンがブルズで活躍している時期からNBAをまったく見ていなかった俺としてはまだ現役だったことにまず驚いてしまった。当時はBSで結構見ていたけど俺の中ではジョーダンの引退とともにNBAは下火になってしまいました。マローンといえばストックトンとともにジャズで活躍してたイメージと、ミラーは華麗な3ポイントシュートが思い出される。年齢的にも復活はなさそうだけど残念です。そういえストックトンば今どうしてるんだろうとっくに引退したのかな?
なんか二日連続で引退の話題になってしまったf^_^;

話は変わるけど今日はサッカーのA3カップの初戦が行われていました結果は横浜1-1浦項でしたが両チームともまだ開幕前なので、それほど真剣にこないかなと思っていたけど、予想に反して思ったより両方とも真剣に勝ちに行ってる感じがしました。相手のミスから横浜が先制した後はずっと相手の流れでしたが、レギュラーがあまりいない中ではよくやったと思います。次の試合は水曜日の夜に放送されるみたいですが、裏番組のFIFAツナミチャリティーマッチサッカー「ヨーロッパ選抜×世界選抜」を見てしまいそうです。両番組とも生じゃないんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロイ・キーン来期で引退ですか

マンチェスター・ユナイテッドの主将でアイルランド代表MFロイ・キーンがとうとう来期で引退するらしい。まさに闘将っていう感じのプレーで非常に好きな選手だったので非常に残念です。今33歳なので来期が終了した時点ではまだ34か35なのでまだまだ出来る気がします。代表監督と合わないからといって一度は代表引退したりする問題児では有りましたがその辺も含めて好きな選手でした。再来年以降彼の闘志みなぎるプレーを見れなくなると思うと残念です。マンUとの契約が終わったらJリーグ来てくれないかな、、、。
おまけにPS2のウイニングイレブンの自分のチームの中では絶対に外せない選手でもあったので次の次あたりからどうしよう。(-.-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジーコジャパン北朝鮮に辛勝

ワールドカップのアジア地区最終予選の初戦の日本対北朝鮮戦がおこなわれました。結果的には勝ち点3を取ることが出来ましたが、下馬評では大差もありうるという中だったので非常にやきもきする展開でした。安心して見れたのは小笠原のFKが直接決まった前半5分までだったかも知れないです。北朝鮮がまだ前半なのに2人交代したときはむこうもあせってるなと思いましたがそのあと明らかに流れが変わりしばらく北朝鮮の時間帯が続き、日本が後手に回ってしまい後半16分にシュートも凄かったけど同点にされてしまいました。川口は完全に裏をかかれた形で反応できませんでしたが、後半開始直後にスーパーセーブを見せてくれたのでまぁプラマイ0って感じです。終了間際の大黒のゴールはまさに奇跡って感じでした、そのときに一番喜んだのはジーコだったかも。この前の親善試合2試合の内容がよく海外組の先発は無いとジーコは決めてたみたいですが、明らかにそれが裏目に出た感じでした。それに俊輔と高原おまけに大黒の投入はもうちょっと早くして欲しかったですが、3人が入って流れを取り戻すことが出来ました。国内組も悪くは無いですが更なるレベルアップを図るためには、やっぱり海外組の力も必要だと思います。そして出来れば早い段階で海外組を含んである程度長期の合宿してチーム全体を立て直して欲しいです。
1次予選の時も思い知らされましたが、ワールドカップの出場は甘くないと再認識させられた試合でした。
それにしても在日朝鮮人のJリーガー2人はこの前まで全く知りませんでしたが、何気に怖い選手だと思いました。特にアンヨンハッ選手は凄いなと思いました。

最後に今後の日本代表の応援テーマが「ジンギスカン」になった見たいですが、前回のシリア戦の時よりも改善されてましたが、まだあまり浸透して無いせいかイマイチ盛り上がりに欠ける感じでした。これは今後改善されるのだろうか?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

とうとうZONE解散

北海道出身のガールズバンドのZONEが、4月1日に解散することを発表した。北海道から出てるだけで親近感は沸くが、特に好きだったというわけでは無いけど残念ではあります。「secret base~君がくれたもの~」は結構いい曲だと思いますが、最近のはを出していたのかさえ知らないです。ニュース記事を見ると1年前に加入したばっかりの人もいるみたいで可哀想な気もしますが、、、。こうやって書くとZONEのファンの人に怒られそうですが、なんだかんだ言っても最初に人気のあるうちに脱退した初代リーダーが一番の勝ち組かなと思ってしまいます。
まぁ最後にベストアルバムが出るんだったら買ってみてもいいかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた「アルマゲドン」を見た

これで何度目だろう「アルマゲドン」を見たのは。かれこれもう5回ぐらい見ている気がする。今回にいたっては見るつもりまったく無かったのに気が付いたら見てしまっていた。特に意識してなかったけどやっぱり好きなのかもしれない。何回も見てるので今日は泣かないだろうと思ってたのにもかかわらず相変わらず同じところで泣いてしまう。特に最後の15分はずっと泣きっぱなしだ。
今見終わって頭の中にMr.Childrenの「HERO」という曲を思い出してしまった。冒頭に以下の歌詞がある。

例えば誰か一人の命と
引き換えに世界を救えるとして
僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ

間違いなく俺はこのタイプの人間だろうと思う。だからこそこの映画がなおさら好きなのかも知れない。ハリー最高

| | コメント (1) | トラックバック (0)

恵方巻ってさ

節分に今年の場合西南西を向き無言で恵方巻を食べるというのが、最近の風習になってきたみたいだ。そもそもいつから食べるようになったのだろう?私tamusanが住んでいる札幌では、少なくとも5年前くらいにはCMやニュース等でもまったく騒いでいなかった気がする。ここ2、3年で一気に全国的に普及して来ているようだ。どうやらNHKのニュースでやっていたが近年爆発的に普及してきたのはコンビニのせいらしい。最初は大阪のおすし屋さんが暇な時期の2月にイベントを起こして売り上げを上げようとしたことらしい。それが徐々に関西一円に広がりやがてコンビニチェーンに飛び火して全国に広まったらしい。よくよく話を聞くと業者の話につられているみたいでちょっと嫌な気もするけど、お菓子業界にのせられた形の今の日本のバレンタインデイのように今後はこれが標準になっていくのだろうと思う。ゴールデンウィークも昔の映画業界が大型連休が稼ぎ時だったのでそう名づけたのが元になっているらしい、そのせいで偏った業種を優遇しないとの理由でNHKのニュース等では今では定着したゴールデンウィークという呼び名を使わずに大型連休と言っている。節分の恵方巻も実際になぜ急激に浸透したかなんて知らない人も沢山いるように一つの業界が団結さえすれば起こそうと思えばブームを作れてしまう現状にはびっくりしてしまう。まぁそういう私も家族の誰もがやらないなか一人でコンビニで恵方巻を買ってきて西南西を向き無言で食べてしまいましたが(笑)。結局日本人ってブームに乗るのが好きなのねとあらためて思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サッカー日本代表今日もシリアに快勝

今日もワールドカップの最終予選に向けて親善試合ではありましたが29日に続いてシリアに3-0で快勝しました。今日は前回のカザフスタンと違って多少骨のある試合で相手にも得点こそされなかったものの、チャンスを作られる場面もありきっちりと攻守にわたってテストになったと思います。前回も書きましたが、まず小笠原選手の話ですが解説陣もいつも安定感があるって言ってて僕も実際そうだとは思ってます。後半ロスタイムにすばらしいゴールを決めましたがもう1ランク上のプレーをして欲しいと思うの贅沢なんだろうか、もっとちょっとやってくれる選手だと思ってます。実際問題海外組がすべて本調子で帰ってきたら今のままではレギュラー厳しいかなと思います。そして三都主選手今日はアシストを決めて、随所に光るプレー等もありましたがもう2ランクぐらい上を目指して欲しいです。個人的にはフル出場ではなくスーパーサブとして使った方が試合の中では効果的かなと思ってます。最後に加地選手この選手は分かる人は少ないかと思いますが、元コンサドーレの田渕選手と自分の中では被って見えてしまいます、ピンチの時にはきっちりと守ってくれて時より鋭い攻撃を見せてとても好きな選手でした。加地選手のほうが代表に呼ばれるくらいなので当然うまいとは思いますが、、、。
最終予選までまであと1週間となりいい感じで状態も上がってきたと思いますが、なにせ初戦の相手北朝鮮は謎に包まれたのチームで今日クウェートとほとんど非公開の練習試合で0-0だったみたいですが、実際の実力がどの辺りなのか分からないので気を抜かずに頑張って欲しいです。
今日はTBS系列の中継でスーパーサッカーMC陣プラス金田さんでしたが、今日の解説陣は毎週スーパーサッカーでも見られるようにバランスの良い配置で明るい水沼さんと元コンサドーレの高木さんに北海道出身の加藤さんに紅一点の白石美帆さんもかわいいし(笑)個人的に好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝手にレンタルDVD映画レビューその2

週末にレンタル店の半額キャンペーンも有り一気に5本借りてきて見ました。以下は各100点満点で。

1.着信アリ:去年のホラーの中ではヒットしたらしいので見てみました。まぁリング以降の日本のホラーはヒットした呪怨も含めすべて似たような感じだと思ってますが、これもそのパターンって感じでした。が、内容的にはそこそこ楽しめました。おそらく続編も映画館にまでは行くかどうか微妙なところですがいずれ見ると思います。よって75点ってところです。

2.解夏:これは個人的には期待度が高い作品でしたが、結果的には期待はずれでした。最後の方は泣いてしまいましたが。なんというか全体的にツメが甘い感じとあまりお金をかけてない感が全体的に漂ってました。ストーリー的には面白いと思うのですが、、、。ハリウッドとかじゃなく韓国あたりでリメイクしてくれないかなと思いました。60点です。

3.デイ・アフター・トゥモロー:これはパニックムービーが比較的好きなのでもともと映画館まで行こうと思ってましたが結局レンタルで済ませてしまいました。内容的にはこの手の映画の王道という感じで迫力あるシーンに泣くシーンありで楽しめました。80点この手の映画が好きなら90点でもいいかなと思います。

4.SILMIDO-シルミド-:韓国はこの手の戦争映画というか歴史映画を作るのがつくずくうまいなと思いました。本当に有った話をもとにしたフィクションですが、最後はきっちりと泣かせる場面も有りとてもよかったです。実際の死んでいった本人達もこんな気分だろうだったんだろうなと思い泣いてしまいました90点です今回の中ではベストでした。

5.コールドマウンテン:これも切ない映画でした、ずっと待ち続ける二コール・キッドマン演じる主人公と恋人に会うために故郷に帰ろうとするジュード・ロウ演じる男の物語であらすじだけで泣ける予感を感じさせてくれる映画でした。最後に会えて結ばれたのに結局死んでしまうというという非常に切ない映画で案の定泣いてしまいました。そしてキッドマンはきれいだなと関心しました。こちらも90点です

以上かなり偏っているかと思いますが、あくまでも勝手にレビューなんで異論はあるかとも思いますので参考程度にということで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »