« 強いぞ朝青龍 | トップページ | mixiに誘われた »

映画「北の零年」を見てきました

映画「北の零年」を見てきました。内容は深く書きませんが、とても面白かったです。北海道を開拓しに来た人たちの話なんですが、事実をもとにしたフィクションでしたが実際に来た人たちもこんな感じで苦労したんだろうなと思いました。キャストもワンシーンしか出ないような役でも名のある俳優を使っていて結構豪華だと思いましたが、渡辺謙さんの奥さんの役にいくら若く見えるとはいえ吉永小百合さんはちょっといまいちかなとも思いました。でも吉永小百合さんはいい意味で年齢不詳なのでこの映画の主役としてとてもあってるかなとも思いました。それともうひとつ気になったといえば主役夫婦の娘役が5年しかたってないのにちょっと大人になり過ぎな様な気もしましたが、まあ作品中では違和感無かったから良しとしますが。
この映画は私的には感想を書くにしても内容にかなり触れちゃいそうなので面白かったとしか言えないのがつらいところですが、とてもお勧めですのでぜひ機会があれば見に行っても損は無いと思う作品でした。

|

« 強いぞ朝青龍 | トップページ | mixiに誘われた »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/2696824

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「北の零年」を見てきました:

» 北の零年 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
吉永小百合主演の大作をば見てまいりました。 「北の零年」 あんなに雪が降り積もるのかって感じの寒い映像。あの雪は「八甲田山」or「あゝ野麦峠」以来か。は... [続きを読む]

受信: 2005/01/26 14:13

« 強いぞ朝青龍 | トップページ | mixiに誘われた »