« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

Jリーグ終了コンサは散々

今期もJリーグもチャンピオンシップ以外の日程を終了した。我がコンサドーレはJ2の最下位に終わってしまいました。シーズン序盤はテレビ中継等も真剣に見てたりしましたが、日程が進むにつれだんだん興味が薄れていってしまいました。来年はもうちょっと興味を持っていられる期間を長く持っていられるよう頑張って欲しいです。柳下監督来年こそはよろしくお願いします。それはさておき今年のJ1の得点ランキング上位3位まで過去にコンサドーレに在籍していた選手でした。嬉しくも有り悲しくもある複雑な心境でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカパーのCM

最近スカパーの宣伝をみて松浦亜弥かわいく思えてきた。別に今まで特になんとも思ってなかったけどあの「たっぷりどっぷり」とか言ってるのをみるとやっぱりかわいいなと思ってしまった。今なら少し前のスカパーの宣伝の○○さんもどうですかって名前を呼ぶ奴で自分の名前を呼ばれたら入っちゃうかも(笑)。
ところで新しいポッキー4姉妹の個別ヴァージョンで松浦亜弥のって流れてます?他の3人のやつは何回も見たことがあるのですが松浦亜弥のだけ見たこと無いないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラえもん声優陣交代

ドラえもんの主な出演者が来春交代する。最近見てないとはいえなんかショックだ。全員高齢になってきたのでしょうがない気もするけど子供のときからずっと見てたので残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨人と日ハムのOB戦

1/VFSH0030

親戚からチケットを貰ったので巨人と日ハムのOB戦をみてきました。割といい席だと聞いていたのですが予想外によくほぼネット裏の目の前がすぐネットつまり一番前の席でした。野球は円山球場や東京ドームで何回か見たことがあったのですが、札幌ドームは初体験でおまけに席がいいのでじっくりといつに無く真剣に見ました。チーム構成はOB選手に現役選手が特別ゲストに3名でした。江夏対王といった対決も見れました。試合内容は序盤が日ハムの大差でリードワンサイドゲームになるかとも思いましたが中盤以降巨人のデーブ大久保のホームラン等でシーソーゲームになって最後9回裏2アウトで巨人が1点負けてる状況で現役選手の阿部慎之助選手の代打同点ホームランでそのまま終了という感じでした。個人的にはダイエーの現監督の王さんを近距離で見れたことが嬉しかったです。
そして北海道はまだまだ巨人ファンが多いなと思いました。タイコやラッパを鳴らしてハッピやユニフォームを着ている熱心な人たちは日ハムファンの3倍ぐらい居ました。来年ペナントレースがおこなわれて交流戦でこのカードだったらどっちのファンが多くなるんだろうと思いました。そういう私も巨人ベースの日ハムファンなので迷うところなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日ハムがダルビッシュを指名

本日ドラフト会議がおこなわれ高校球界屈指のダルビッシュ勇投手が日ハムに指名されました。日ハムファンとしては嬉しいのですが、2年連続で抽選が無くどの球団もほば思惑通りで終わってイマイチ盛り上がりに欠けるドラフト会議だと思いました。自由獲得枠等でドラマチックな展開が起こりにくくなって球団の思惑通りになってきた時点でドラフト会議の存在意義が問われる気がします。やっぱり早めに改革が必要だなと思いました。まあその辺は今の野球界を見てもしょうがないのかなとも思いますが、、、。明るいニュースは阪神が史上最年少となる15歳の辻本賢人投手を指名したり、巨人が6巡目で星孝典捕手を指名して「巨人の星」が誕生したりしてちょっとした話題になったぐらいかな。
そして夏の甲子園を制した駒大苫小牧は誰も高校野球連盟にプロ志望届を提出して無かったみたいで個人的にはもったいない感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ちゃんねる発の電車男読んでみました

2ちゃんねるから生まれた本の電車男読んでみました。最初は話題性が有るってだけで読んで見ましたがなかなか面白かったです。そもそも2ちゃんねるにもてない男っていう板が有るのも知らなかったのですがちゃんとした物語になっていてすごいなと思いました。内容はあちこちに書かれているので書きませんが、ネット上の人たちも優しい人が結構いるものだとあらためて感心しました。でもこの本はネットの掲示板を見たことがない人はページをパッと開いただけでわけが解らなくて読むのをやめてしまう人もいると思いますが、その点を考慮しても面白いと思うのでぜひ諦めないで読んで欲しいと思います。
さてこの本を読んで無性に世界の中心で、愛をさけぶを読みたくなって久しぶりに読み返してしまいました。セカチューのドラマ版も見たし映画版もDVDになったら間違いなく見ると思います。映画版はかなり映画館に見に行こうかと真剣に迷ったのですが、普段は映画は一人で見る派なんですがカップルばかりのこの映画は彼女のいない自分には見に行く勇気がなく断念しました。(笑)まあ同じ理由で「いま、会いに行きます」も見に行きたいけどためらってます。ちょっと前までは特に恋愛物は好きなわけではなかった気がしますが、最近になって嫌いじゃないのかもと思い始めました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「銀のエンゼル」見てきました

北海道が誇る我らのミスター水曜どうでしょう鈴井貴之監督の「銀のエンゼル」を見てきました。結果的にいうと見て損はないです。前作のriverはどちらかというと重い雰囲気の作品でしたが、今作はハートウォーミングな作品でした。主演の小日向文世さん演じる北海道の田舎のコンビニオーナーの物語でした。途中いくつも伏線を張っているのですが、ほとんどその後触れられずに終わってしまってなんだろうとも思いましたが良く考えるとコンビニオーナーの視点で画かれてるので普通のコンビニオーナーが町全体の事まで分かるはずないのでそれはそれでいいのかなと思いました。でも私個人としてはせっかくあれだけ伏線張ってあるので多少なりとも答えが欲しかった気もします。
さて当の本人の鈴井さんは韓国にもう行ってしまったみたいでしっかり映画の勉強をしていただいてまたいい作品を作ってくれることを願ってますし、水曜どうでしょう等でまた会えること楽しみにしてます。来年は牛追い祭りも期待してます(笑)
斜里のローソンまで今度気が向いたら行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かしゃっくりの止め方教えて

今日はどういうわけか朝からしゃっくりが止まらない。もう半日以上こんな状態で非常に困ってます。しゃっくりも意外と体力を使うって事をあらためて思い知らされました。水を飲む息を止める等いろいろ試しては見たのですが全くダメなんです。(涙)どなたか良いしゃくりの止める方法ご存知でしたら教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

IQ テスト・ザ・ネイションに挑戦した

2回連続「IQテスト・ザ・ネイション」に挑戦しました。前回はIQ118でした。今回も家族と一緒に挑戦していたので前回がそこそこ良かったのであまり下手な結果は出せないと思い真剣に取り組みました。この番組は3時間も有るのですが集中してみている時間が長いせいかすごく短く感じました。そして今回の結果は前回を上回るIQ122でした。今回も家族トップの地位は守れたので良かったです(笑)うちの家族は2回連続で挑戦したのですが順位変動および各人のIQが誤差の範囲でしか変わらなかったので、このテストは何回やってもほぼ同じ結果が出るように難度が調整されていてしっかりとIQが計れるのだと再確認させてもらいました。そして普段眠っている脳をたまには使ってやらなければと思い知らされました。個人的には人間の80%のが入っているというゾーンに入っていなくて頭のいいほうの属してたと言う事が分かって非常にうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新球団「楽天イーグルス」が誕生!

新球団が楽天に決まった。個人的には先に名乗りを上げていたライブドアの方が良かったと思う。どうも後からいきなり出てきておいしいところだけを持っていったという感が否めないと思う。どうやら事前の報道等を見ると最初から楽天にほぼ決まっていたような感じを受ける。楽天が参入すると名乗りを上げた時点から某球団側が後押ししたのではないかとの記事が出たりしていたし、イマイチ不透明な部分が多いと思う。やっぱりまだ球界内にはナベツネの影響がかなり有るのではないかと勘ぐってしまう。
でも参入が決まった以上は楽天にもがんばって欲しいとも思うし、ライブドアもここであきらめずに次回のチャンスを待っていずれは参入して欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »