« NANDA SPを見た | トップページ | 勝手にレンタルDVD映画レビューその1 »

セカチュー最終回

今見終わりました。アキが死ぬシーンがあっさり過ぎるかなとも思いましたが、最初から涙腺緩みっ放しでした。(笑)
ドラマが始まって最初のうちは現代のシーンは要らないかなとも思いましたが、最終回はうまくまとまってて良かったかなとも思いますがちょっと中途半端かなとも思いました。そしてサクのお父さん役の高橋克実さんがトリビアの泉やマシュー等で普段見せるおどけた感じじゃないのでギャップがあって演技に重みを感じ良かったです。欲を言えばアキの親友の上田智世と大木龍之介が結婚してたらきれいかなとも思いました。前にも書きましたが自分がもしサクと同じ立場になったらやっぱりいい年になっても引きずるかなと思うし、オーストラリアのあのシーンでは骨を撒けないとも思います。でも当然そんな思い出は無いんですけどね。映画の冷静と情熱の間を見たときも過去にこんなきれいな思い出が有ったらとは思いましたが実際はなかなかそんな経験した事ある人なんて少数だと思いますが、自分にそんな思い出がない分純粋にうらやましいとも思います。
余談ですけど上田智世役の本仮屋ユイカさんって今まで知らなかったけど結構かわいいですよね?

|

« NANDA SPを見た | トップページ | 勝手にレンタルDVD映画レビューその1 »

「テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48433/1406769

この記事へのトラックバック一覧です: セカチュー最終回:

« NANDA SPを見た | トップページ | 勝手にレンタルDVD映画レビューその1 »